フォトギャラリーへ


[管理人室] いつでもどうぞ!

2012年11月18日
「熊野詣」11/14〜17

今回は日高町へ「くえ料理」を食べに行く計画でしたが

前日からの異常気象が翌朝になっても収まらないので

急遽 出航をあきらめ 車で陸から和歌山に向かいました

ご当地お仲間の案内で クエ供養碑のある西山から紀伊水道を眺望し

安珍清姫の「道成寺」にお参りし 海の里「みちしおの湯」に行き

温泉に浸り夕日を眺めてのんびりと これから「くえ料理」です

絶品「くえ鍋」と地酒「九絵」のひれ酒には言う事なし

翌日は全員で「熊野詣」に出発 熊野本宮大社と熊野那智大社に参拝

御神体「那智の滝」の荘厳さをまのあたりに感動しました

西国第一番札所「那智山青岸渡寺」に登りさすがに疲れました

勝浦港では3年前に船で寄港した時に入った 天然かけ流し温泉の

漁港の銭湯が懐かしいので入って来ました 何故か入湯料が320円です

串本、白浜と海岸を走り広川から高速道で一気に西宮に19:30帰港

船に戻って途中で買い込んだ紀州の「さんま棒寿司」で夕食(船中泊)

時には 観光旅行もいいもんですねぇ〜

(管理人)なかつか



2012年08月06日
「7月クルーズ」7/21〜7/26

今回は成人会メンバーと大久野島でミーティングする計画です

07/21 18:00ヨツトハーバーのバースでは芦屋の花火がきれいに見えます

雨も上がって沢山のゲストで大賑わいでした

07/22 05:45出航 鞆の浦(瀬戸内海国立公園)まで航程(116mil)

潮が良ければ仙酔島へ18:00には到着の予定です

07:50明石大橋通過 潮は順調に流れて 12:10小豆島土庄を通過

14:40瀬戸大橋を通過 17:30鞆の浦 仙酔島に停泊

07/23 11:00渡船いろは丸で鞆へ 昔の町並みを散策 竜馬の時代を思う

国民宿舎[仙酔島]に宿泊 瀬戸の新鮮な海の幸をいただきました

07/24 06:20出航 大久野島に向かう 07:30因島大橋通過 尾道水道を西へ

08:30大久野島到着 成人会連中と合流し大崎下島の御手洗へ

10:30御手洗港到着 江戸時代の港町を探訪後 再び大久野島へ

14:30帰着 休暇村[大久野島]に宿泊 大いに飲んで歓談する

07/25 07:40出港 帰路は坂越へ寄港する 航程(93mil)

18:00坂越海の駅到着 船中泊

07/26 09:30しおさい市場で大粒のアサリを仕入れて 一路西宮港へ

播磨灘と明石海峡では反流でしたが 16:30西宮帰港しました

夜の打ち上げは[アサリの酒蒸し]と定番[豚しゃぶ]で

夏は冷たァいビールをグイッと至福の時が流れます・・・

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
今回 航海中一滴の雨も降らず 暑い日差しで消耗しました


(管理人)なかつか  ☆フォトギャラリーをどうぞ・・・



2012年07月11日
「6月クルーズ」6/29〜7/3

今回は梅雨どきの鱧を食しに淡路島の洲本へ行きます

16/29 16:30メンバー全員集合

06/30 09:30出航 洲本港へ向かう 14:00入港停泊

「マナクレア号」とミーティング 両艇メンバー全員で鱧料理を

いただく事になり 由良の料理旅館で鱧のフルコースを堪能しました

07/01 08:00マナクレア号の朝食のご招待で特製"鳥雑炊"をいただきました

09:00出港 12:00鳴門海峡通過 播磨灘では天候回復 16:00小豆島 池田港停泊

ご当地の知人とオリーブ温泉を楽しんだ後 船内で歓談し盛り上がる

07/02 07:30出港 梅雨の晴れ間で好天気 12:30明石海峡通過 15:00西宮帰港

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
(管理人)なかつか  ☆フォトギャラリーをどうぞ・・・



2012年04月30日
2012「シーズン開幕」4/25〜28

オープニングパーティを開催しました

04/25 17:00メンバー全員集合、恒例の京都長岡の筍を豪華にいただきました

04/26 07:00天候が下り坂なので出航をあきらめて、有馬温泉の「金の湯」へ

温泉を楽しんでから坂越に向かう、途中で三木サービスエリアで昼食

「播州百日鶏の照焼き丼」のビッグなのには腰が引けました

坂越では身が一杯膨らんだ「あさり」を仕込んで西宮YHに戻りました

04/27 快晴 09/30大阪港を探索に向かいました、大阪港天保山埠頭では

韓国初のクルーズ客船会社ハーモニークルーズの客船「クラブ・ハーモニー」

総トン数25,558トン、乗客定員1,000人が寄航していました

イタリアの芸術家がデザインを担当し、中世時代の軍艦(ガレオン船)を

形象化した船尾が印象的です

安治川を上って行くと大阪市中央卸売市場のあたりまで来たが

ここで折り返して西宮YHのバースに帰着

船内で坂越で仕込んだ「あさり」を酒蒸しにして

冷たいビールを飲んで大満足でした・・・

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
(管理人)なかつか  ☆フォトギャラリーをどうぞ・・・




2012年01月26日
2012「関大ヨツト部OB成人会」1/20〜21

今年の新年会は滋賀県長浜市余呉町

近江 余呉湖畔の美食の宿「徳山鮓」に

元気な顔ぶれ総勢7名が参集して

50余年前の青年時代にタイムスリップ

思いっきり飲んでしゃべって

湖北 地産のごちそうを堪能してきました

みなさま今年もがんばって行きましょう!

幹事さんご苦労様でしたした・・・

(管理人)なかつか  ☆フォトギャラリーをどうぞ・・・



2012年01月01日
新年のごあいさつ

新しい年を迎え気持ちを新たにがんばります

本年もよろしくお願い申し上げます。

「群青Z号」一同

2012年 元旦



2011年12月31日
年末のごあいさつ

本年は小豆島八十八ヶ所の巡拝

聖地高野山で最後の納経

「満願成就」

全員元気で航海を楽しみ素晴らしい年になりました

これもお仲間の方々のご支援があってのことです

メンバー一同 心から御礼申し上げます

来シーズンもよろしくお願い致します

「群青Z号」一同



2011年12月10日
2011「納会」12/4〜6

本年も納会は赤穂の坂越へ牡蠣を食べに行くことになりました

12/04 曇り時々晴れ 16:00 前線通過を待って西宮YHで出港準備

12/05 晴れ 08:00出航 快晴の明石海峡を通過

   播磨灘をのんびり航行して坂越港に到着

   今年の牡蠣は気候の所為か少し小ぶりですが

   解禁のとれたての牡蠣は絶品でした

   年配者に必要な亜鉛をしっかり摂ってきました

   (食品別亜鉛含有量 100gあたり 生牡蠣---13.2mg)


12/06 曇り時々晴れ 08:20 出航 帰路は潮まわりがよく

   12:00 明石大橋

14:00 西宮に無事帰港しました

これにて本年のスケジュールは一応終りとなりました!
   
(管理人)なかつか  ☆フォトギャラリーをどうぞ・・・



2011年11月17日
「世界遺産の聖地高野山へ参拝」11/5

メンバーそろって、弘法大師空海の御廟がある奥の院へ
「小豆島八十八ヶ所巡拝」のお礼参りに行ってきました。

9月30日に小豆島八十八ヶ所の巡拝を全て終え、
11月5日に聖地高野山の奥の院で最後の納経を済ませました。

高野山の奥の院まで行って お大師さんの御廟へ参り、
最後の納経は感無量でした。

「満願成就」

(管理人)なかつか ☆フォトギャラリーをどうぞ・・・



2011年10月04日
「小豆島八十八ヶ所巡拝」9/26〜10/2

やっと秋になったので小豆島へお遍路に出かけました

09/27晴れ 07:00出航 08:50明石大橋通過

  潮どきも良く13:20坂手港に到着

  早速 お遍路さんが始まったところで

  道中奇しくも車で巡拝のご夫妻との出会いがあり

  わたくしたちもご一緒させていただくことになり

  連日にわたり霊場を巡拝し

  美しい小豆島の名所をご案内

  八十八ヶ所の御朱印もいただき

  身心共に清めさせていただきました

  皆様への感謝の船上パーティを開催し

  楽しいひとときが良い思い出となりました
  
10/02晴れ 08:30池田港出港 15:20明石大橋通過

  17:20西宮無事帰港

今回は素晴らしい人たちとの出会いがありました

また訪れたい美しい島とご親切なご夫妻に心から感謝いたします

(管理人)なかつか ☆フォトギャラリーをどうぞ・・・



2011年07月17日
「成人会 夏版」開催 7/10

成人会メンバーで懐かしい大阪港を回遊しました

07/10 晴れ 10:00出港 大阪港に向かう

   10:37舞洲ではトライアスロンが開催されていました

   近年大きく様変わりした大阪港をのんびりと回遊

   夢島のキリンの群れ コスモスクエアーのタワー

   天保山ではサンタ・マリア号に USJのホテル・・・

   安治川水門の先で折り返して 大正区へ入る

   12:00大運橋のマリーナに係留して昼食

   とりあえずビールでのどをうるおしてから

   夏はやっぱりカレーライスが最高!

   15:20南港のATC(アジア太平洋トレードセンター)岸壁に

   大阪市の帆船"あこがれ"と"さんふらわあ あいぼり"が

   16:30帰港 西宮では絶好のセーリング日和です・・・

本日は強い日差しの中でのクルーズでしたが 懐かしい話に

花が咲き 楽しい一日でした。

(管理人)なかつか ☆フォトギャラリーをどうぞ・・・



2011年07月08日
「直島クルーズ」6/27〜7/1

久しぶりでストレスを発散してきました!

梅雨の晴れ間を狙って"アートの島"を訪れました


06/28 晴れ 06:45出港 直島へ向う 08:55明石大橋通過

   播磨灘は快晴でおだやかです 15:30直島本村港に到着

   レンタサイクルで宮ノ浦港へ散策に

   アートな直島銭湯(アイラブ湯)に入った

   夕食は新鮮なさかなを賞味

   夜はご当地ヨツト仲間と歓談

06:29 晴れ 06:00おすすめの手打うどんを食べに行く

   シコシコのうで上げを食べて オイシイ〜の一言

   ヨツト仲間に車で島を案内していただき歴史を学ぶ

   08:15出港 倉敷へ玉野から瀬戸大橋を通過

   10:45水島港の海保岸壁に係留する

   ご当地ご懇意の案内で倉敷界隈を散策

06:30 晴れ 06:30出港 小豆島へ 備讃瀬戸をぬけて

   10:30田ノ浦港到着 映画"二十四の瞳"舞台です

   しばし当時へタイムスリップしてきました

   帰路の播磨灘はすっかり夏の空でした

   15:00明石大橋通過 17:00西宮無事帰港

   打ち上げのビールは格別ですね〜


今回は天候も良く楽しい観光クルーズでした

(管理人)なかつか ☆フォトギャラリーをどうぞ・・・



2011年03月31日
東北地方太平洋沖地震

今回の震災により被害にあわれた方に心よりお見舞いを申し上げます。

”人を救うのは 人しかいない”

日本中がひとつになって頑張ろう!

(管理人)なかつか



2011年01月17日
2011「関大ヨツト部OB成人会」1/15

今年の新年会は池田市の伏尾温泉「不死王閣」に

総勢6名が参集しました。

寒桜をバックに露天風呂での勝手談義に始まり

豪華な山海の珍味での大宴会の後

新設の逸翁美術館を訪れ「早春展」で雅の世界へ

新春に大阪の奥座敷で楽しいひと時を過ごしました。

みなさま今年もがんばっていきましょう!

幹事さんご苦労様でしたした・・・

(管理人)なかつか



2011年01月01日
新年のごあいさつ

明けましておめでとうございます

本年もよろしくお願い申し上げます。

「群青Z号」一同

2011年 元旦



2010年12月31日
年末のごあいさつ

今年も全員支障なく元気で航海を楽しめました

これもお仲間の方々のご支援があってのことです

メンバー一同 心から御礼申し上げます

来シーズンもよろしくお願い致します

「群青Z号」一同



2010年12月03日
2010「納会」11/28〜30

本年の納会は赤穂の坂越へ牡蠣を食べに行くことに決定しました

11/28 晴れ 17:00西宮YH集合 夕食はお好み焼で生ビール

11/29 晴れ 08:00出港 10:00明石大橋通過

   加古川沖で西風が吹き出し

   向い波に叩かれながら 14:00坂越港に到着

   港は牡蠣の水揚げで活気づいていました

   今年は牡蠣の生育が良く おすすめの「酢牡蠣」が美味しくて

   思わずお替りをしましたが レモンで食べる「焼牡蠣」も仲々で

   久しぶりで牡蠣料理を堪能し 亜鉛も摂取できて元気百倍!

   (食品別亜鉛含有量・・・100gあたり 生牡蠣・・・13.2mg)

11/30 晴れ 08:00出港 12:00明石大橋通過 神戸港の日本丸を

   深江沖で飛行艇の着水を見たりしながら 15:00西宮帰港

   打ちあげは「豚しゃぶ鍋」で盛り上がり 船中泊

12/01 納会は無事終了 解散

今回は天候に恵まれ思いきり牡蠣クルーズを楽しんできました

(管理人)なかつか  ☆フォトギャラリーをどうぞ・・・



2010年10月15日
10'「秋の淡路島」10/10〜10/14

快晴に恵まれ秋を思いっきり楽しんできました!

10/11 大阪港を遊覧して洲本サントピアマリーナ停泊

10/12 洲本城を見学し市内を遊覧

10/13 小鳴門海峡を通って都志港に停泊、高田屋嘉兵衛翁記念館を見学
  
10/14 神戸港メリケン波止場に係留、南京町で中華料理を堪能して、西宮へ帰港

10/15 ヨツトハーバーでボートショウを観る

(管理人)なかつか  ☆フォトギャラリーをどうぞ・・・



2010年06月14日
九州四国南回り 6/11に帰港しました・・・

5/20九州四国南回りに出航した群青Z号は

6/11に23日ぶりで西宮に帰港しました!

航海中はあたたかいご声援や

適切な情報のサポートをいただき

安心して航海が楽しめましたことを

メンバー一同心から感謝いたします。

近日中にご報告を掲載いたします・・・

管理人(なかつか)



2010年05月15日
九州四国南回りに出航します! 5/20〜6月中旬

5/8.9に西宮YHの群青Zにメンバーが集まり最終確認をしました

田中艇長、生島、中塚、以上3名

出航日は5/20に決定、帰港は6月中旬の予定です

瀬戸内を九州に向い南回りで各地に寄港しながら一周して

再度南下し四国の南側を航行して大阪湾から帰港する計画です

気象情報などのサポートをよろしくお願いします!

* HPの掲示板に現地よりのルポを掲載します(カキコ歓迎)

http://www.play21.jp/bbs/kassui/

* Google Maps APRSがセット出来ましたのでご案内いたします

このインターネットサイトから航跡がリアルタイムで確認できます。

http://aprs.fi/?call=JR3QHQ-8&mt=m&z=10&timerange=1800

(コールサイン)

JR3QHQ-8(Yacht/Gunjyo7)コンピューターからの位置情報

JR3QHS-8(Yacht/Gunjyo7)無線機からの位置情報

現在西宮港に停泊中です・・・
    
管理人(なかつか)



2010年01月21日
2010「関大ヨツト部OB成人会」1/20

今年の新年会は東大阪市石切の「ホテルセイリュウ」に
総勢7名が参集しました。

浪速の都が見渡せる石切温泉に浸かりながらの裸談義、
宴会は「創作和風会席」で盛りあがりましたが、
毎年参加者が欠けていくのも少し寂しい気がします。

「石切劔箭神社」に参拝し関大ヨツト部の安全祈願をしてきました。

今年もがんばっていきましょう!

幹事さんご苦労様でしたした・・・

(管理人)なかつか



2010年01月01日
新年のごあいさつ

みなさま

明けましておめでとうございます

本年もよろしくお願い申し上げます。

「群青Z号」一同

2010年 元旦



2009年12月31日
年末のごあいさつ

今年も健康でヨツトライフが楽しめたことを心から感謝しています、

来シーズンの楽しい海での時間が待ち遠しく感じます。

ありがとうございました

(管理人)なかつか



2009年11月16日
サイト更新の件・・・

11/3〜7秋の瀬戸内海を楽しんできましたが・・・

もどってすぐにサイトを更新しょうとしたら作業用PCがクラッシュ!
あわてゝHDDを400GBに新調、取り外した旧HDDからアダプターでデータをやっと取り出せました。
本日よりサイトの更新作業を再開しますので、しばらくお時間をください。
(管理人)なかつか



2009年08月18日
関西大学ヨット部創立75周年記念 日本一周達成!

平成21年8月8日 日本一周達成 無事帰港しました

7月5日出港以来35日間の長期航海でしたが、おかげさまで全員元気に帰港できたことを心から感謝しています。

航海中の記録画像をヤット整理してギャラリーでご紹介させていただきましたので、ご案内いたします。

(管理人)なかつか



2009年07月01日
群青Z号の出航予定は7/5です

群青Z号の出航予定のご案内・・・

「75周年記念クルージング」に出発します

田中艇長、生島、中塚、以上3名

2009/07/05西宮出港して本州を西回り約40日の航程で、

お盆頃には帰港する予定です。

気象情報などのサポートをよろしくお願いします。



* HPの掲示板に現地よりのルポを掲載します。(カキコ歓迎)

http://www.play21.jp/bbs/kassui/



* Google Maps APRSがセット出来ましたので、ご案内いたします。

(コールサイン) JP3EQS-8 Yacht/Gunjyo7

http://aprs.fi/?call=JP3EQS-8&mt=m&z=11&timerange=3600

現在西宮港に停泊中です、7/5出港すると航跡がリアルタイムで確認できます。



(管理人)なかつか



2009年06月20日
「群青Z」に生まれかわりました!

ながらく親しんできた「コンステレーションY」が「群青Z」に生まれかわりました!

新艇はNordicTug26です、艤装等完了するまでがたいへんです。

どんな個性の船なのかたのしみですね・・・

(管理人)なかつか



2009年01月17日
09'「関大ヨツト部OB成人会」1/16

今年の成人会は田中氏のお世話で、ご当地の箕面観光ホテルで開催しました。

メンバーが少々欠けましたが例年通り元気な顔ぶれが集まり、歓談に華が咲き最上階の露天風呂から大阪湾を望み、この絶景の天然温泉で「湯けむり成人会」を堪能してきました。

幹事の生島さんありがとうございました・・・

(管理人)なかつか

☆フォトギャラリーもどうぞ!



2008年12月31日
往く年 来る年・・・

今年もあとわづかとなりました 一年が過ぎるのは早いもので 健康を維持することが どんなにたいへんな事かを しっかりと考えさせられた年です。

来年こそはと ありきたりの計画など考えて力んでみても気休め程度 まあえぇがね〜

来年も とにあれ元気が一番と言うとで行きましょう!

(管理人)なかつか



2008年08月11日
08'「盆クル」の予定はコレ・・・8/14〜18

恒例の「お盆クルージング」の季節になりました!

今年は8/14夕方西宮に集合

8/15  出港 和歌山御坊港へ係留
 16  日高町に滞在
 17   〃
 18  帰港の予定をしております

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
今年もこんな予定にしましたのでよろしく・・・

(管理人)なかつか



2008年07月22日
「海の日はセーリングで・・・」7/19〜21

7/19の夜は恒例芦屋の花火大会で、ヨツトハーバーは特別観覧席です!
おそくまでたくさんのゲストで賑やかでした。

7/20 22010KT(快晴) 省エネを心掛けて久しぶりでセーリングオンリー、のんびり風まかせの1日を楽しみましたが、しかしピーカンで暑かった・・・
「海の日」は海上自衛隊阪神基地では艦内を一般公開、大阪港では海上保安庁も招待客を満載して大サービスです!

(管理人)なかつか



2008年07月08日
マーメイド号帰港 7/6

ホノルルから7000キロを110日かけて、世界初のウエイブパワーボート『SUNTORY マーメイドU号』が 07/06 09:52 母港新西宮ヨットハーバーに戻ってきました。

07/05 17:13 コンステレーション号は 関空沖でマーメイド号を出迎えました

大きく手を振る堀江謙一氏に 大声で無事帰港を祝いました!

(管理人)なかつか



2008年05月10日
行ってきました! 08'「G/W伊吹島クルージング」5/1〜5

快晴に恵まれたGWを 思いっきり楽しんできました!

HPの更新もやっとナンとか出来たようです・・・

LIBRARYアルバムのリンクは近日中に開通させますので、少々お時間をください。

(管理人)なかつか



2008年04月27日
2008G/Wクルージング計画 05/1〜6

5/1 夕刻集合

5/2 出港 05:30 明石海峡(−)転流08:42 小豆島吉田港 (60 mi)   
 オートビレッジで入浴、ストアで食料品有り (停泊)

5/3 出港 06:00 観音寺市伊吹島 北裏港 ( 61mi 09h23)
吉田港〜瀬戸大橋 (36.5mi) 〜伊吹島 (24.5mi)
    「民宿いぶき荘」入浴、夕食の予約済み(0875-29-2162)
    入港前にTELして繋留案内してくれる(ポンツーン有り) (停泊) 
    
5/4 出港06:00 牛窓YH(49mi 07h31) (0869-34-5160)(要予約)
伊吹島〜瀬戸大橋 (24.5mi) 〜牛窓YH(24.5mi) 〜坂越(12mi)
* 又は,坂越海の駅へ停泊するか? (0791-46-8800)

5/5 未定 天候にもよるが・・・ 
      明石海峡(−)最強13:16 5.6kn 牛窓〜西宮 (68.1mi 10h28)

5/6 予備日 帰港

_______________

今年のGWは「伊吹島」を訪れてきます・・・

(管理人)なかつか



2008年04月07日
コンステメンバーが一人欠けました・・・

コンステの名調理人仲野氏が4/1心臓発作で亡くなりました、

4/6成人会の有志でお別れに京都へ行ってきましたが、

突然のことでショックが大き過ぎます・・・

(管理人)なかつか



2008年03月30日
「卒業クルーズ」に行ってきました! 2008/03/28〜30

「航跡」

3/28 11:00 西宮出港 ⇒ 16:30 洲本着

3/29 06:00 洲本出港 ⇒ 11:30 鳴門海峡 ⇒ 16:30 坂越着

3/30 07:00 坂越出港 ⇒ 12:00 明石海峡 ⇒ 15:30 西宮帰港

今年は花冷えの季節で気温が低く、おまけに30日は終日雨に降られましたが、全員元気で大いに楽しんできました。

(管理人)なかつか  ☆フォトギャラリーをどうぞ・・・



2008年03月19日
2008年 卒業旅行クルージング(3/28-30)

 関大ヨット部恒例の卒業旅行クルージングのお知らせです。
 今年の卒業生は、片山、臼杵、原田、徳川の4名です。
 全航程参加が無理な方が多いと思いますが、洲本、坂越で乗船(下船)が可能ですので、
 ご参加を宜しくお願いします。
  
・日時:平成20年3月28日(金)から30日(日)まで

・集合時間:3月28日(金)11:00 昼食は各自で用意して下さい。

・航程(ConstellationVI.& Guysの掲示板より http://www.play21.jp/bbs/kassui/)


3/28 12:00 西宮出港 ⇒ 17:30 洲本着  36.3mi

        *夜にバスで洲本に来られても参加OKです。

3/29 06:00 洲本出港 ⇒ 10:30 鳴門海峡 28.7mi (転流+09:01 −12:59)
⇒ 16:30 坂越着 36.9mi

        *夜にJR等で坂越に来られても参加OKです。

3/30 07:00 坂越出港 ⇒ 12:00 明石海峡 35.7mi (転流ー06:01 +13:30)
⇒ 15:30 西宮帰港 20.6mi

潮時はベターなので、いつもの通りの航程で行けそうです。
(添付の潮汐表を参照して下さい)

・現在参加予定者

 田中(喜)さん、中塚さん、生島さん、田中(満) 横山、片山、臼杵、原田、徳川

       
・艇:コンステレーションY号(定員15名)

田中 満
__________________________

恒例の「卒クル」で新OBの皆さんと同行して二泊三日のクルージングを楽しんできます。

(管理人)なかつか



2008年02月03日
ロンドンボートショー2008

CATCOMPANYのオーナー富田氏の「ロンドンボートショー2008」をリンクしましたので、ゆっくりと会場ムードを楽しんでください。
(管理人)なかつか  



2008年01月17日
08'「関大ヨツト部OB成人会」1/14〜15

今年の成人会は加賀温泉郷 片山津温泉「まるや」で、
総勢8名が参集して開催しました。

霊峰白山連峰をのぞむ柴山潟のすばらしい景色を眺めて、
温泉に浸かりながらの長談義も楽しみの一つでしょうね。

このたびは雪がなくて、冬の風情は味わえませんでしたが、
宴会の加賀料理はさすがのもんでした。

例によってつもる話が深夜まで続くことになりましたが、
皆さん本当にお元気ですワァ〜

今年もよろしくお願いします・・・

(管理人)なかつか



2008年01月10日
2008'新年「成人会」 1/14・15

今年の新年「成人会」は北陸片山津温泉「まるや」で開催されます。

今回も生島幹事のご手配で、大阪・京都・名古屋から総勢が参加します。

冬の北陸の温泉などは、なかなかの情緒で楽しみです。

(管理人)なかつか



2008年01月01日
新年のごあいさつ・・・

みなさま 明けましておめでとうございます

本年もよろしくお願いいたします

「コンステレーション号の仲間」一同



2007年12月31日
年末のごあいさつ

2007年も終わろうとしています・・・

今年もみなさま方と楽しいヨットライフが過ごせたことに感謝し、

くる年も元気で充実した年でありますようお祈り致します。

(管理人)なかつか



2007年12月14日
2007年の納会は・・・

2007年の納会を12月中旬に予定していましたが、取りやめになりました、

1/16に成人会で集まるのでまぁええとしましょう。

(管理人)なかつか  



2007年11月30日
連休は洲本サントピアで・・・11/23〜25

11/22 16:30西宮に集合して洲本サントピアへの一泊のクルージングに行ってきました。

11/23 09:00出港、少し雲がありましたがおだやかな天候で、15:00洲本サントピアマリーナに到着、さっそく鯵釣りとなりましたが、大潮のせいか鰯の大群が押し寄せ鯵は釣れず、その代わりLサイズの鰯が入れ食い状態で瞬く間にバケツに一杯、そこでストップしてホテルの温泉へ浸かり夕暮れの海を見ながらのんびり極楽気分、夜はとれたての鰯は「煮付け」と半分はたたいて「つみれ汁」にして美味しくいただきました。

11/24 09:10出港、すばらしい快晴のなかを帰路に就きました、14:30西宮帰港、今夜は船中泊なので仲野氏がいつもの「京鳥すき」を準備してくれました、久しぶりに皆で遅くまで歓談がつづきました。

11/25 10:00ゲストバースのボートショーに行き、ヨツトを見たりボートに試乗したり、楽しんで来ました。

(管理人)なかつか  ☆フォトギャラリーへどうぞ!

2007年の納会は12月中旬にすることに決まりました。



2007年11月04日
インカレ応援に琵琶湖へ・・・11/3

11/3 現地レース会場へ応援に出かけてきました、秋晴れの琵琶湖では全国24校が現役選手最大のイベントのインカレに熱戦をくりひろげています。
われわれOB一行は日吉大社へ参拝、境内の風流な「日吉山荘」で地鶏のすき焼きをいただきました。
夕方三井寺へもどり、関大チームの宿舎を訪問し元気づけてきました。

(管理人)なかつか



2007年11月01日
「琵琶湖のインカレ」11/3

「盆クル」以後体調が良くない時期がつづき往生してましたが、どうやら回復してきたようなので、11/3琵琶湖のインカレにコンステメンバーで応援に出かけてきます。

(管理人)なかつか



2007年07月27日
07'「盆クル」の予定はコレ! 08/12-16

東海地方もやっと梅雨明けしたようですが、とたんに気温34℃では一寸キツ過ぎます。

◎生島マネージャーより「盆クル」の予定が届きました!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
また、恒例のクルージングの季節になりました。
今年は8/12夕方西宮に集合

8/13  出港
  14  方杭滞在
  15   〃
  16  帰航の予定をしておりますが、ご都合如何でしょうか。
(生島)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
今年もコレに決定しましたので、おたのしみに・・・

(管理人)なかつか



2007年05月05日
07'「GW.室戸クルージング」04/27〜05/04

「メンバー」田中艇長、中塚、仲野、生島(佐喜浜まで水谷氏参加)

「航跡」

04/27(金) 西宮港(集合) 17:00 

04/28(土) 西宮 〜 方杭 60.7mile

04/29(日) 方杭 〜 佐喜浜  62.0mile

04/30(月) 佐喜浜〜 日和佐  30.9mile 

05/01(火) 日和佐港内停泊        

05/02(水) 日和佐〜 洲本 53.6mile

05/03(木) 洲本〜仮屋〜西宮港 37.3mile

05/04(金) 西宮YH(船内外清掃後解散)10:00
   
(G.total) 244.5mile

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
とりあえず今回の「GW.室戸クルージング」の航跡です・・・

(管理人)なかつか



2007年04月17日
G/Wはこれで行きます!

「コンステレーション号Y」は黄金週間に室戸でホエールウオッチング!

「メンバー」 田中艇長、中塚、仲野、生島(年令順) 4名

航海計画表 2007/04/27〜05/05

04/27(金) 西宮港(集合) 17:00 

04/28(土) 西宮 〜 方杭     3356N 13505E  60.7mile 08h40m

04/29(日) 方杭 〜 佐喜浜    3323N 13412E 62.0mile 08h51m

04/30(月) 佐喜浜滞在 ホエールウオッチング!

05/01(火) 佐喜浜滞在        

05/02(水) Free

05/03(木) 佐喜浜〜 洲本 3419N 13455E 84.5mile 12h04m

05/04(金) 洲本 〜 西宮港 3442N 13520E 37.3mile 05h19m

05/05(土) (予備日)    
(G.Total) 244.5mile

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

今年のG/Wは室戸でホエールウオッチングを楽しんできます。

(管理人)なかつか



2007年04月07日
G/Wクルージングは?

G/Wクルージングは4/28〜5/5で計画を練っていますが、さてどうなる事やら?

室戸の沖でホエールウオッチングなどと話題が出ております・・・

(管理人)なかつか



2007年04月02日
春の上架作業 2007/04/01

今年もシーズンに備えて艇を上架 お化粧直しです・・・
4/1エィプリルフ−ル まずまずのお天気で作業は順調に進んでいるようです、みなさんご苦労さま。

(管理人)なかつか ☆フォトギャラリーに画像があります



2007年03月06日
「卒業クルーズ」に行ってきました! 2007/03/02〜04

今年の「卒クル」は、予定通りの日程で3日間とも好天気で終了しました。
ただ、潮流の関係で鳴門海峡を渡れなかったですが、自然を相手しているので仕方がありません。
「カイザー」も初参加若いOB達も上機嫌のようでした。


詳しくはヨット部のHPで卒業生達の声を聞いてください。
http://kuyc.at.infoseek.co.jp/

(付添人)生島



2007年03月01日
2007年 卒業旅行クルージング (3/2-4)

 関大ヨット部恒例の卒業旅行クルージングのお知らせです。
 今年の卒業生は、山口浩史、長谷川恭子の2名です。
 全航程参加が無理な方が多いと思いますが、洲本、坂越で乗船(下船)が可能ですので、
 ご参加を宜しくお願いします。
  
・日時:平成19年3月2日(金)から4日(日)まで

・集合時間:2日(金)11:00 昼食は各自で用意して下さい。

・航程、参加者

 2日(金) 12:00 新西宮YH - 17:30 洲本サントピアマリーナ(泊) 8名
     
       田中(喜)さん、中塚さん、生島さん、山本、横山、松嶋、山口、長谷川
       
       *夜にバス等で洲本に来られても参加OKです。
        ・下船:山本、松嶋 ・乗船:田中(満)

 3日(土)  06:00 洲本サントピアマリーナ − 15:30 坂越港(泊) 7名 

        田中(喜)さん、中塚さん、生島さん、田中(満)、横山、山口、長谷川

        *夜にJR等で坂越に来られても参加OKです。
         ・乗船:九喜、狩谷、木下、本多、中澤、伊藤

 4日(日) 09:00 坂越港 − (明石海峡) − 16:30 新西宮YH 13名

       田中(喜)さん、中塚さん、生島さん、田中(満)、九喜、
       狩谷、横山、木下、本多、中澤、伊藤、山口、長谷川

・艇:コンステレーションY号(定員15名)

田中 満

________________________________________________

恒例の「卒クル」で皆さんと二泊三日のクルージングを楽しんできます。
(管理人)なかつか



2007年01月28日
「ロンドンボートショー2007」

CATCOMPANY 冨田氏の「ロンドンボートショー2007」をリンクしました、会場のムードが楽しめます・・・

☆LIBRARY☆ からどうぞ!

(管理人)なかつか



2007年01月15日
'07「関大ヨツトOB成人会・新年会」1/14・15

すっかり恒例になった新年会も今回で32回目、毎年1回でよく続いているものです。
今回の行き先は「湯ノ山温泉」で・・・松阪牛でしゃぶしゃぶといきましょうという事で、近鉄特急で大阪から湯ノ山駅まで乗り継ぎを含め2時間30分ほど車窓を楽しみ到着後ゆっくり温泉に、ラドン温泉で何か我々の年代に合わせてくれているような効能書を見ながら、極楽 ! 極楽 !
宴会もカラオケも予定通り、不思議に今回は深夜12時には終了、お疲れか?・・・

翌朝はおだやかな良い天気で目の前に見えているロープウエーに乗り御在所岳の頂上へ、1,000メートルを越したあたりから上はすっかり雪景色、陽に当った樹氷がきらりと輝き真っ白な雪に目がまぶしいぐらい、すっかり気分良し、記載の写真はどれにしようかと考えながらしばらく休憩。
夕刻前に無事帰阪解散しました。  

(新幹事 生島) ☆フォトギャラリーをどうぞ!
__________________________________

新幹事さんご苦労様でした、全員が参加出来て本当に良かったですね

(管理人)なかつか



2007年01月13日
07’「関大ヨツト部OB成人会」1/14・15

今年は 三重県 湯の山温泉「ホテル ド マロニエ」で1泊します。

今回は水谷さんが11月にお仲間との旅行に同ホテルに行って来られ、当日の我々の夕食の料理など検討・交渉をお願いしました。
楽しみにして下さい (総勢9名参加)

(新幹事)生島



2007年01月01日
初日の出を拝みました

鬼崎のヨツト仲間のお誘いで、伊勢湾の初日の出を拝みに出かけてきました。
快晴に恵まれた元旦に中部空港セントレアを一周して、清々しい気持ちで新年を迎えることが出来ました。

(管理人)なかつか  ☆フォトギャラリーをどうぞ!



2006年12月25日
今年もあとわずかです・・・

今年の「納会」は日高町の「クエなべ」で〆くくる計画でしたが、メンバーの予定もあって実現しませんでした・・・
新年にまとめてドットやりましょう!
今年も元気で浜に集まることが出来たのを感謝します。

(管理人)なかつか

みなさん、今年を振り返ってのコメントを「掲示板」へおねがいします!



2006年11月06日
「牡蠣クルージング」 11/3.4.5

11/2 晴 17:00 坂越の牡蠣が食べたいばっかりの、いつものメンバーが西宮YHに集合。
とにあれ夕食は鶏の水炊きで一杯、仲野氏が京都の坂本龍馬も愛した「鳥弥三」秘伝のソップを再現して調理してくれました。
明日の出港は明石海峡の転流が09:22なので08:00までに通過するために05:00とする。

11/3 晴 04:55 出港 07:30 明石海峡通過(+2〜4kn) 室津港に立寄り 13:30 坂越港海の駅到着、牡蠣打ち場など散策しているうちに、夕方からお待ちかねの牡蠣料理とご対面、ヤッパリ牡蠣は坂越でっせ・・・とか好きなことを云いながら大満足。

11/4 晴 08:00 出港 播磨灘を西淡へ向かう、途中定置網を迂回しながら富島港へ、飯蛸を狙って竿を入れるが当たりナシ、西宮へ帰ることにする。
14:00 明石海峡通過(-2〜4kn) 神戸港からコンテナ埠頭を通って 17:20 西宮YH帰港、船中泊となる。

11/5 晴 07:00 起床 今日の気温は何度ヤ〜 天気が良すぎて船の清掃整理をフーフー云いながら完了。

ゲストバースでフローティングショウが開かれているので、みんなで観に行きました、なかなかのヨツトが並んでいましたが、皆さん「Mini12」が気に入ったのか楽しんで見ていました。

今回の「牡蠣クル」は天候に恵まれてのクルージングでゴッツオも頂けたし、皆さんに大いに感謝です。

(管理人)なかつか  ☆フォトギャラリーをごらんください



2006年10月30日
「牡蠣クル」に行きます 11/3.4.5

今年も牡蠣の美味しい季節になりました・・・

11/3.4.5で赤穂の坂越へ行って、健康に良い特産の牡蠣をシッカリ食べることに決定!

良い天気がつづきそうで楽しみです。

(管理人)なかつか



2006年10月09日
国体レース観戦ルポ

第61回国民体育大会が今年は9月30日〜10月10日兵庫県で開催され、各競技場や体育館などで各種目の競技で全国47都道府県の選手や関係者が集まり激しい戦いが始まりました。

私達は10/5〜9のセーリング競技の部門で「コンステレーション号」と大型観覧船に乗り3日間近隣地区の大阪、兵庫、京都の応援に・・・。
ヨット競技は西宮ヨットハーバーの沖海面で成年男女、少年男女がヨットもFJ、シーホッパー、470、ウインドーサーフィン等その他の各級に分かれていて、海面は三角の白いセールが右へ左へと走り、叉強風の為あちこちで沈艇続出白波の立つ中で必死に艇を引き起こし、またレースに追いついて行く姿が見えました。
いつも沖合いでのレースで一般の人達が見えないので、今年からテレビ中継や陸上の大型スクリーンでの観戦の導入が始まったようです。(観船記 生島 淳次)

☆フォトギャラリーをごらんください



2006年09月26日
西宮YHで国体開催

2006/10/5〜9西宮YHで国体ヨツト競技が開催されます。
気候もエェしコンステレーション号に集まって、ビールを飲んだり観戦したり釣りに出かけたりして、お祭り気分も良いかもしれませんね。
(管理人)なかつか



2006年08月17日
06'盆クルから戻りましたが・・・

06'盆クルから戻りましたが・・・

8/17現在HPのUPがなかなか進みません、言いわけすると甲子園があまりにも盛り上がって、PC画面よりもTV画面に夢中になってしまいました。

今から頑張ってやりますので少々お待ちを・・・

(管理人)なかつか



2006年08月10日
盆クルに出かけます!8/11-15

今年もいつものメンバーで「盆クル」に出かけます

8/12は和歌山で恒例の鮎とりです!

それからノンビリとあちこち行って来ます・・・

(管理人)なかつか



2006年07月31日
チョット洲本まで! 7/29-30

梅雨明けが待ち切れず天気が良さそうなので、チョット洲本まで「鱧なべ」などいただきに、今回は3名で行ってきました。

07/28 17:00西宮YH集合、ヨツトハーバーの正面玄関では堀江謙一氏のマーメイド号が出迎えてくれました、夕食はデッキでスキヤキパーティです冷たいビールで文句なしにウマカッタ・・・

07/29 07:30出港 まず仮屋港に立寄り「鱧なべ」の材料を仕入れる、昼食後西風で快適にセーリングして、15:30サントピアマリーナへ到着したが、本日は暑さ厳しい日となりハーバーでは日暮れが待遠しく感じました。
日が沈み涼風が吹くバースで、いつもの仲野氏スペッシャル「鱧なべ」をいただきまース、この暑い時季にいただく「鱧しゃぶ」は最高で、淡路のたまねぎの甘さとのマッチングがすばらしい、それにビールがウマイこと・・・
夜は須磨YHの「どんりゅう号」のメンバーとの交歓で、A級ディンギーレースの話題で盛り上がり、来年の牛窓での全日本選手権での再会を約しておヒラキとなる。

07/30 08:30出港 今日も文句なしに暑い日となった、チンチンの暑さで干物状態となって西宮YHへ戻りました、陸でもそれ以上の暑さが待っていました。

これで本格的な夏がやって来たようです・・・

みなさん暑中お見舞い申し上げます

(管理人)なかつか  ☆フォトギャラリーをどうぞ



2006年07月17日
今年のサマークルーズは?

今年もサマークルーズを計画しています、なにか楽しいテーマを考えたいものですがあまり良い知恵がうかんできません。
とりあえず、四国ひと回りのデーターをとりました、これから内容を詰めて行きたいと思います・・・
(管理人)なかつか



2006年05月06日
GWクルージング

GWクルージングは瀬戸内をあちらこちらと、みちくさしながら楽しんできました。
5/4帰港し只今レポート作成中です・・・
(管理人)なかつか



2006年04月28日
GWはどちらへ?

今年のGWはいつものメンバーで、瀬戸内を蒲刈島あたりまで西下してくる予定です。
往き帰りに気の向いたところに寄港して、ノンビリ過ごして来ます。
今夕西ノ宮YHに集合して航海計画を練ります、寄航地の情報はネットで集めてあります。
(管理人)なかつか



2006年04月07日
G/Wはどうしましょう・・・

今年の黄金週間の予定は04/29〜05/05で計画しています。

さて如何なる内容になるかお楽しみに・・・

(管理人)なかつか



2006年02月21日
「2006初クルージング」02/18・19

まだまだ寒さ厳しい中、2月18・19日コンステレーション号は、今年初めてのミニクルに出掛けました。

出航して直ぐのデキたてホヤホヤの神戸空港を斜めにかすめて進んで行くと、今までみられなかった明石大橋の上空を銀色の翼が西から進入し着陸コースに入ってきました。

これで山側からも海側からも飛行機がみられるようになり新しい風景が生まれたようです。

とりあえずの行き先はサントピアで、途中洲本港の旧漁港に入る北側にヨットのポンツーンがかなり以前から構築中らしく、近づいて確認してみるとまだ作業が続いているようでした。

晩餐はいつものように仲野シェフによる、牡蠣と鱈のちりなべで温まり満腹でした。

新西宮YHよりサントピアmarinaは正規には30.65mileでいつも5時間位の行程です。

2/19の総会に合わせpm.13:30帰港、来年の創部60周年記念事業開催に向けての検討、その後「全日本スナイプ級女子選手権大会二連覇」酒井・下田組の偉業を讃える懇親会が盛大に行われました。

36年卒  生島 淳次(成人会)

Top pageから ☆掲示板も開いてください!



2006年01月16日
「関大ヨツト部OB成人会」1/15・16

1/15 11:00大阪駅4番ホームに集合した一行8名は、タンゴエクスプローラ1号で/~タンゴの宮津でピンと出しに出発しました。

天橋立では文殊堂にお参りして知恵を授かり、観光船に乗り元伊勢一の宮へ、そこからケーブルカーで観光名所傘松公園に登り、股のぞきで日本三景「天橋立の雪景色」を眺めて来ました。

今日のお泊りは宮津ヨツトハーバーのすぐ上にある「宮津ロイヤルホテル」で、夕日の宮津湾を一望できるすばらしい所です。

露天の温泉にゆっくりと浸かりながら話がはずみます、夕食は「蟹ずくし」でお酒もどんどん進み皆さんごきげんで〆は蟹雑炊で・・・

さてお次はカラオケルームで十八番を熱唱してから部屋にもどりましたが、ここから云いたい放題、飲みたい放題の二次会が始まり気がつくと日付変更線を過ぎていました。

1/16 09:30ホテルを出発 宮津からタンゴディスカバリー2号で京都駅着、これでお開きです。

みなさん今年もお元気で!

(今回の参加者) 田中.水谷.坂本.野村(33卒) 中塚(34卒) 仲野.今西 (35卒) 生島 (36卒) 以上8名

________________________

今回も名幹事のご尽力で大いに楽しませていただき、ありがとうございましたました。

(管理人) なかつか  ☆フォトギャラリーをどうぞ・・・



2006年01月14日
「関大ヨツト部OB成人会」1/15・16

今年の「成人会」は天橋立宮津ロイヤルホテルで一泊します。

大阪発特急列車利用・冬の日本海で温泉と蟹料理を楽しむ趣向で、なかなかの豪華版です!

幹事さんよろしくお願いします・・・

(管理人) なかつか



2006年01月01日
新年のごあいさつ・・・

みなさま 明けましておめでとうございます

本年もよろしくお願いいたします

「コンステレーション号の仲間」一同



2005年12月26日
「2005納会」12/23-25

納会クルージングを天候を見ながら計画していましたが、はなから異常寒波で大雪となりました。

12/23 雪に弱いJR新幹線が名古屋ー大阪間で2時間近くの遅れとなり、いつものメンバーが西宮ヨツトハーバーへ到着したのは16:00を過ぎていました。

とりあえず「クリスマス納会」と言うことでゲストも交えてシャンパンで乾杯 メリークリスマス!

晩餐は七面鳥でなく、かしわの水炊きで豪華版、仲野さんが京都のとり屋さんで最高の材料を準備してくれました。

絶品のスープで餅しゃぶを楽しんで、アルコールメーターが上がり過ぎました。

ゲストバースではイルミネーションされたヨツトが並び、クリスマスムードを盛り上げています。

12/24 09:00 天候も良くなりそうなので洲本へ向かいましたが、やっぱり強風波浪警報で引き返して神戸ハーバーランドへ。

モザイクガーデンに接岸上陸してクリスマスイブ真っ最中のKOBE MOSAICを散策して楽しみました。

さすがに大多数が若いカップルで、オールドヨツトマンは場違いの感もしないではないが、とにかく寒いので暖かい食事を求めて、多彩小皿料理「東春閣」で生ビールと炒飯&ラーメンのランチを頂く。

帰路は建設中の神戸空港の連絡橋をくぐり早々に帰港、近くの天然温泉で温まり船中泊。

12/25 素晴らしく穏かな晴天となりました、朝からコンステレーションの大掃除です、寝具も天日にあてて満艦飾です正午にはすべて完了しました。

今年の納会も終り、新しい年を待つばかりです。

(管理人) なかつか  ☆フォトギャラリーをどうぞ



2005年10月16日
「日本丸」(10/16)

今日は衣浦港の高浜埠頭に接岸している「日本丸」を観に行きました・・・埠頭はお祭り会場となっていて大変な人出でにぎわっていました。

「日本丸」
初代日本丸の後継船として昭和59年に建造された世界最大級の帆船です。帆走する華麗な姿から「太平洋の白鳥」と呼ばれていますが、嵐の中では実習生を鍛える「厳しい練習船」へと姿を変えます。 と、航海訓練所のパンフにありました・・・

日本丸のバウは、JR新幹線の雰囲気がしないでも・・・

(管理人) なかつか  ☆フォトギャラリーもどうぞ! 



2005年09月26日
秋分の日は・・・

9/23日昼前からハーバーへ、須磨の家族連れ4人がコンステに来訪、芦屋ヨットハーバーまで出掛ける。

夕食は艇長とあいあんぼーど(鉄板焼)で済ませてフネでまた呑む。

24日はかなりの強風で強風波浪警報もでているので出航を見合わせて、隣のバースの主と昼前からコンステのコックピットで酒盛り、16:00頃帰路に。

台風17号は影響甚大でした・・・

(なかの) ☆フォトギャラリーをどうぞ!



2005年09月24日
秋のクルージングは中止・・・

楽しみにしていた9/23〜25のクルージングは台風17号の接近で中止となりました。

また近いうちに楽しい計画を組みたいと思います。

(管理人) なかつか



2005年08月09日
05'「お盆クルーズ」に出かけます(8/12〜16)

05'「お盆クルーズ」予定表

8月11日  新西宮集合 西宮泊

8月12日  早朝出航  方杭泊   

8月13日  川遊び   方杭泊

8月14日  早朝出航  伊島泊

8月15日  徳島又はサントピア

8月16日  西宮帰港

8月17日  予備日

いつものメンバーで思い切り楽しんできます!

(管理人) なかつか



2005年07月06日
大航海時代の帆船ビクトリア号 07/06

今日「帆船ビクトリア号」を見学に名古屋港ガーデン埠頭へ出かけてきました。

大航海時代の帆船ビクトリア号が500年ぶりに復元され、2004/10にセビリアから大西洋・太平洋を横断して日本へやってきました、そして(愛・地球博)のスペインの洋上パビリオンとして公開された後、インド洋を経て2006/04頃に帰国するそうです。

マゼランの大航海を再現した大ロマンです・・・

(管理人) なかつか  

☆LIBRARY☆からフォトアルバムをごらんください!



2005年06月09日
「堀江謙一氏単独無寄航世界一周を達成」6/7

06/07 堀江謙一氏のマーメイド号が単独無寄航世界一周を達成して 母港西宮へ戻ってきました・・・

堀江謙一さん おめでとうございます!

コンステレーション号一同

いまnewページを準備中です、少々お時間を・・・

(管理人) なかつか ☆フォトギャラリーをどうぞ!



2005年05月25日
フローティングショー 2005/05/20-22

今年も晴天の中、新西宮YHで3日間開催されました。
ヨット群約10艘、モーターボート群多数がビジターバースと東側バースを借り切っての盛況振りでした。

(いくしま) ☆フォトギャラリーをどうぞ・・・



2005年05月12日
田中艇長が神島へ上陸・・・

05'「GW.鳥羽クルージング」で、5/2伊良湖水道で天候悪化のため航行断念した神島へ、 田中夫妻が鳥羽港より連絡船で訪れ安航祈願をされました、これで今回の目的地「神島」までの思いがつながりました。

☆フォトギャラリーをごらんください

(管理人) なかつか



2005年05月07日
05'「GW.鳥羽クルージング」04/28〜05/05

05'「GW.鳥羽クルージング」5/5 17:00 西宮YHへ帰港しました、いま航海記ページを作成中です少々お待ちください。

(管理人) なかつか



2005年04月25日
コンステレーション号上架 05/04/24

昨日好天の下、上架しました。

昨年暮に揚げているので綺麗なのですが、ペラやスラスターにはかなりの藤壺が付着していました。

ハルの油汚れも落とし、キャビンの整理も終えてGWの旅支度が出来ました。

芦屋マリーナに出掛けて生ビールと足湯を楽しんで来ました。

 なかの ☆フォトギャラリーをどうぞ・・・



2005年03月22日
「飯蛸釣りに行きました」03/19〜21

19日18:30 コンステレーションで田中艇長、生島、仲野、3名でかき鍋を囲み食後、生島君のウクレレ演奏で楽しむ。

20日06:00出航、9時過ぎ淡路島西海岸に到着して飯蛸釣りに挑戦するが気温、水温が低いせいか全く釣れないので翼港を経て仮屋港に着岸して昼食。
サントピアマリーナに停泊、サンプラザホテルで夕食と温泉に入る。

21日10:00サントピア出航、3時前、西宮帰港して船内外、清掃して解散。

 (なかの)



2005年03月10日
海はもう春です

瀬戸内海はもうすっかり春になったようです、そろそろ海に出て行く季節がきました。

今年もおおいに楽しみましょう・・・

(管理人) なかつか



2005年01月26日
「ロンドンボートショー2005」

今年もCATCOMPANYの冨田氏が「ロンドンボートショー2005」を訪れて現地をつぶさに紹介してくれています、ロンドン風景・RAF航空博物館もあわせて是非ともごらんください・・・

☆LIBRARY☆から訪問してください!

(管理人) なかつか



2005年01月18日
平成17年度「成人会」2005/01/16〜17

今年のお正月は良い天候がつづきます。

我々「成人会」のメンバーは今回は琵琶湖の湖北長浜ロイヤルホテルに元気で参集しました、

新年の挨拶もそこそこに「とにあれ乾杯・・・」

さっそく賑やかに歓談が盛り上がり、あっという間に時間は過ぎていきました。

翌朝うっすらと雪化粧をしたびわこ比叡の山々を眺めながら長浜城、盆梅展レトロな街を散策し正午ごろ帰阪しました。

みなさん今年もお元気で!

参加メンバー (33卒) 田中.水谷.坂本.野村 (34卒) 中塚 (35卒) 仲野.今西 (36卒) 生島 以上8名 

(いくしま)  ☆フォトギャラリーをごらんください。
_____________________________________________

今年の「成人会」は仲野幹事さんのお骨折りで、オイシイ「関門ふぐ」がいただけ盛会となりました、ありがとうございました。

(管理人) なかつか



2005年01月15日
「関大ヨツト部OB成人会」1/16-17

2004「関大ヨツト部OB成人会」は湖北の長浜ロイヤルホテルで開催します。

近年評判のレトロな町並みを散策して、温泉と「関門ふく」でふぐ三昧をとの趣向のようです・・・

(管理人) なかつか



2005年01月01日
明けましておめでとうございます

みなさま
明けましておめでとうございます
本年もよろしくお願い申し上げます。

コンステレーション号仲間一同

2005年 元旦



2004年12月31日
和歌山の滝本氏からのごあいさつ・・・

コンストレーション仲間の皆さん!
今年も一年が経ちました。
皆様いかがでしたでしょうか?
今年私は、皆様と一緒に良い思い出を
残せた事に感謝しております。
有り難うございました。

明日から、新年の始まりです。
来年も皆様の更なるご活躍と健康を願っています。
中塚さま、来年もHP楽しませてください。
和歌山:滝本 誠
_________________________




2004年12月07日
ヨット部恒例「卒業旅行クルージング」12/3〜5

(参加艇)   コンステレーション号、テルテル号
(参加者OB) 田中喜、中塚、仲野、生島、中野、笹部、田中監督、山本、狩谷、九喜、伊藤、植村、原井、伊藤
(卒業生5名) 田所、的場、下田、鴻井、酒井

[航海]
12月3日(金) 12:00 西宮出港    17;00 サントピアマリーナ着
4日(土) 06:00 出港  09:15 鳴門海峡通過 14:00 坂越港着
  5日(日) 08:00 出港  13:30 明石海峡通過 16:20 西宮帰港 

晴天のお昼に卒業生達とコンステのメンバーは、新西宮ハーバーのポンツーンを離れた。 
ヨット部卒業生の慰安・・・と社会人になって羽ばたいていくために・・・の船出である。彼等の青春はきっとこの新西ハーバーに集中したことだろう。幾多の先輩たちが辿った道を同じように・・そしてその思いは何十年の歴史が生まれ、これからも続いていくのだ。

翌朝6:00出港鳴門海峡を目指し約3時間のセーリングを楽しんでいるうちに大橋が見え出しそのむこうでは白波が見えてきた、学生達は興奮したのかヤイヤイと騒いでいる。今年のラットを握るのは誰か、確か昨年は女性だったかな? その夜は総勢19名の参加者で遅くまで賑わった。その夜は前線通過ひどい風と雨であった。

早朝天気回復し晴れ渡ったが寒さが急にきびしく感じられた。正午前より西風強く、波高4-5mはあっただろう。激しいローリングの中無事16:20西宮帰港後 散会。

(旅行付添人)生島 淳次
_____________________________

フォトギャラリーと☆LIBRARY☆からアルバムをどうぞ!

 (管理人) なかつか



2004年12月03日
上架船底清掃作業をしました。

「新OB卒業旅行」に備えて、上架船底清掃作業をしました。
新OB連中の手助けで短時間で完了、直ちに出港準備となる。

 (管理人) なかつか  ☆フォトギャラリーをどうぞ・・・



2004年11月02日
「インカレ観戦と三河観光」10/31〜11/1

何年か振りに現役のレースを見に行ってきました。
蒲郡市海陽ヨットハーバーで「第69回全日本学生ヨット選手権」に両クラス出場ということで学生達は頑張っています。
支援艇に2時間ほど乗りましたがノーレース、午後もやはり風が無くなかなかスタートが出来なかったようです、しかし23校の両クラス総数138艇が海面に集まるのは壮観ですね。

その後中塚氏(34卒)と生島(36卒)の「三河観光」への二人旅です。
海陽ハーバーを後にしてすっかり晴れ渡った三河湾に沿いドライブし、立ち寄ったのが吉良町源徳寺の境内に在る義理と人情の「吉良の仁吉」の墓、次に人生劇場の尾崎士郎の生家にと車を走らせ記念館を見学し、夕刻には知多半島を横断して内海温泉にドボン・・・伊勢湾を一望する露天風呂が大雨で見渡せず残念、明朝を期待する。

明けて11/1 昨夜は雷と大雨が朝方までつづきましたが出発頃にはすっかり回復し、少しは沖の島々の景色も見通せる天気の中、常滑の鬼崎ヨットハーバーに立ち寄り久田氏(35卒)と一年半ぶりに再会楽しい時間を過ごしました、あいかわらず元気なヨットのオジサン・・・。

名古屋市内へ入って熱田神宮参拝、境内の名物「宮きしめん」をいただき、次に名古屋城巡りと「おのぼりさんコース」をたどり、午後5時帰洛しました。

 (生島 淳次) ☆LIBRARY☆からアルバムをごらんください!



2004年10月04日
堀江謙一氏を見送りに行ってきました 10/1

コンステレーション号仲間が堀江謙一氏を見送って友が島水道まで同行してきました。

堀江謙一氏はコンステレーション号仲間に大きく手を振って単独無寄港世界一周に出発して行きました!

I wish you a pleasant voyage.

「コンステレーションY号」仲間たち

 (管理人) なかつか  ☆フォトギャラリーをごらんください☆



2004年09月29日
「マーメイド号」単独無寄航世界一周に寄せて。


世界の大海を渡った男・・・堀江謙一氏へ

今回もまた新たなる挑戦には感動しました。

航海の無事を祈っております。

「コンステレーションY号」仲間より



2004年09月21日
「琵琶湖周航」 9/19〜20

いつものコンステレーション号のメンバー4名で「琵琶湖周航」に行ってきました、使用艇は「コンステレーションX号」です。

9月19日 09:00西大津駅に到着、心配していた天候も大丈夫のようでほっとひと安心、ジャスコで食料を買い込んで、10:10ドミンゴSCの桟橋を出発、松の浦へ向かいます。
途中 真野浜に立ち寄りバーベキューをやり始めました、湖畔でいただく秋の味覚「松茸&秋刀魚」ビールがいくらでも入っていくのが不思議なくらいでした。
14:00松の浦に到着、浜にアンカーリングする、地名のとうり松は緑で水はきれいで素晴らしい浜です、宿泊したビラも中々清潔で快適でした。

9月20日 10:00出発、対岸の長命寺港で小休止後帰港しました。
湖上も連休で、たくさんのヨツトとバス釣りのボートでにぎわっていました、ときにはエンジンボートで走るのもええかナァと思いますが、やっぱりヨットですワ・・・ビール飲んでるヒマがありまへんでした。

☆LIBRARY☆からアルバムをごらんください!

(管理人) なかつか



2004年08月18日
「お盆クルーズ」に行ってきました!

「お盆クルーズ」に行ってきました! 08/09〜08/15

今年の「お盆クルーズ」は、和歌山日高町の滝本氏をゲストに迎え、静かな伊島、日高の鮎とりと大釜で炊く鮎飯など、楽しい体験がありました・・・

只今、画像を整理していますので少々お時間を・・・

(管理人)なかつか



2004年08月05日
今年もお盆クルーズに出かけます! 8/10〜15

今年のお盆クルーズはこんな計画です・・・

 9日 西宮YH 夜集合

10日 05:00出航→和歌山マリーナシティ 停泊

11日 徳島伊島 錨泊

12日 日高温泉 停泊

13日 鮎獲り

14日 洲本サントピアマリーナ 停泊

15日 西宮YH 帰港

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 (管理人)なかつか



2004年07月16日
お色直し・・・アルバムを追加しました

勝竜寺城内と庭園を紹介します・・・

(いくしま)



2004年07月13日
「再建の城12年目のお色直し」

「再建の城12年目のお色直し」 勝竜寺城(現在名):京都府長岡京市内

本市はかって「長岡京」という都が置かれ王城の地として栄えた町であり,長い歴史と文化を有しています。

その歴史遺産の一つであります細川ガラシャゆかりの当時「勝龍寺城」の城跡が平成4年に市民の憩いの場としてよみがえりました。

また完成を記念して織田信長の命により、勝龍寺城の細川忠興のもとに嫁いできた明智光秀の娘「玉」、後の細川ガラシャ夫人の「愛と感動の物語」を象徴した「長岡京ガラシャ祭り」が、毎年11月に今や一大イベントとして定着されています。

平成16年7月 (生島 淳次) ☆LIBRARY☆よりアルバムをどうぞ・・・



2004年07月12日
びわ湖でハプニング! 7/11

7月11日ドミンゴセーリングクラブの帆走練習を、琵琶湖のコンステレーションでサポートする。

快晴快風でマーク回航練習を行い昼食はビーチでバーベキュー。

一杯呑んで再び練習に、一杯機嫌でトラピースで快走・・・沈をした!

シーラークのマストが湖底に突き刺さっチャッタ・・・

さぁ大変中々起こせない。

そこでコンステが登場! 牽引するけどビクともしない・・・

小一時間奮闘してやっと起き上がったけど、酔いは醒めて二人ともヘロヘロ。

酔っ払い運転は止めましょう!                    
  
(なかの) 現場写真は☆LIBRARY☆から



2004年06月29日
「梅雨明けの沖縄」6/25〜28

一年半振りに沖縄に出張致しました。

25-28日沖縄は梅雨明け晴天10日で快晴の4日間でした。

那覇空港から市内中心部を経て首里までモノレールが開通していて見晴らしも良く中心部迄渋滞なしで安価に移動出来る様になりました。

今回は沖縄国立劇場での組踊りの鑑賞と無形文化財保持に必要な衣装の特注の打合せ等、久方振りの訪沖なのでヨットに乗る時間が取れなくて宜野湾ヨットハーバーに立ち寄っただけとなりました。

彼の地では時の流れがゆっくりで(特に芸能関係では)1時、2時は宵の内の世界ですから日頃9時には寝てる私には3泊4日はこ堪えました。

でも、琉球大好きの私には結構ストレス解消の旅でありました。

(なかの)
_____________________

沖縄のきれいな画像を☆LIBRARY☆からアルバムでごらんください!



2004年06月07日
「新マーメイド号試走体験記」 06/05

6月5日好天気の中かねてからの予定通り新西宮YHにて、午前9:30今期初試走のため堀江氏とコンステレーション号のメンバーが出港しました。

船色は純白いかにも走りそうなスマートな船型、全長43ft.全幅7ft.船体総アルミ製、ジブファーラー3セット、バウよりNo.1.2.3を風向に合わせコクピットでトリミング、それこそ両サイドは複雑なシートトリム類等々、我々にはしばらくは把握出来ずシートの先に目を流すだけ・・・

未だ艤装、計器類は70%くらい完成との事、船内はアルミパイプの構築だけでガランとしているが、やがてここには飲料水や食料その他の備品工具等で殆んど一杯になることだろう。

試走のコンデションは最大風速4m/hどまりの微風、それでもブローでは直ぐに反応、風上にスゥーと切り上がる何か独特ないい感じの手応え・・・

この度は素晴らしい帆走体験と、ソーラーシステムやウインド・ベン等のハイテクシステムについての貴重な説明を聞かせて頂き、堀江氏には本当に有難うございました。

これからも10月の出発に備え何回か試走予定が計画されているようです。

(生島 淳次)



2004年06月06日
堀江謙一氏のヨツトに乗りました・・・

昨日6/5 堀江謙一氏の単独無寄港世界一周に使用するヨツトに、みんなで試乗してきました!

ただいま記録を整理しております少々お時間を・・・

[管理人]なかつか



2004年05月11日
フォトアルバム出来ました!

お待たせしましたフォトアルバム出来ました!

☆LIBRARY☆から開いてごらんください・・・

 [管理人]なかつか



2004年05月08日
フォトギャラリーへどうぞ!

ヤット画像をアップしました、今回は撮影枚数が多かったので、選別と補正に手間どり遅くなりました、ゴメンナサイ・・・

残りは皆さんの画像がまとまり次第、順次「オリジナルアルバム」で紹介します。

 [管理人]なかつか




2004年05月06日
「04'GWお城めぐりクルージング」に行って来ました!

5/1〜5/5まで徳島・高松・赤穂のお城を海から訪ねてきました・・・

ただいま記録を整理しております少々お時間を・・・

[管理人]なかつか



2004年04月26日
04'GWクルージングに出かけます!

今年のGWクルージングは5/1〜5/5まで四国高松・小豆島・鳴門・徳島へ周航することになりました・・・
メンバーはいつもの4名の予定です。
 [管理人]なかつか

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

   「04'GW クルージング 日程表」(案)
 
4・30 夜・コンステレーションに集合

5・01 西宮出航・・・・・坂越・停泊  57マイル テルテルと合流
   (明石海峡 0531 西流最強 4.6 0855 転流)

5・02 坂越出航・・・・・高松・停泊  31マイル 高松城見学
                            
5・03 高松出航・・・・・小豆島・停泊 19マイル オカザキヨット
                            
5・04 小豆島出航・・・・徳島・停泊  45マイル 徳島城見学
   (鳴門海峡 1128 南流最強 8.6 1429 転流)

5・05 徳島出航・・・・・西宮・帰港  56マイル 清掃整理
   (友ヶ島水道 0657 北流最強 1.0 0941 転流)



2004年04月05日
京都と名古屋の桜をご紹介します!

すばらしい取れたての桜の画像アルバムをつくりました。
☆LIBRARY☆からごらんください・・・
 
 [管理人] なかつか



2004年03月29日
ちょっと「赤穂の坂越」まで! 3/26〜3/28

いつものメンバーで"牡蠣の食べおさめ"に行って来ました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
3月26日17:00西宮港に全員集合し前泊。夜は持ち込んだ1960年代のジャズソングのCDを聴きながら、青春時代のワルサかげんを思い出して又一杯飲んでもた・・・

3月27日07:35出港、リれ、北西6M、10:00明石海峡通過(1147 1.3kn 西流) 14:00網干の繋留地で旧知の田中氏乗船同行する。16:00坂越港到着、夕食はおなじみの「くいどうらく」で、シーズン最後の牡蠣を炭火で焼きながら生ビールを空けて、皆さんしあわせイッパイでした。

3月28日快晴、朝食には当地産の「あさり」の味噌汁をいただき07:30出港する、09:00網干で姫路のオッサン田中氏は再会を約して下船していった。12:30明石海峡(1249 0.5kn 西流) 15:00西宮帰港

今回も天候に恵まれ、風は冷たいけど日焼けサロン状態で、「カキ食えば・・・」のクルージングを楽しんで来ました。

[管理人]なかつか  ☆フォトギャラリーをどうぞ☆



2004年03月16日
04'「開幕 ミニ クルージング」3/12〜3/14

今年もこのメンバーがハリキッテいます!

(メンバー) 田中艇長、仲野、生島、中塚、以上 4名

トップページからごらんください。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
(管理人)なかつか



2004年03月09日
平成16年度 今シーズンの幕開け・・・

コンステレーションYの上架 (於)新西宮YH 

ぼちぼち梅の花もほころび寒いながらも春の陽気さも感じる季節になってきました。
3月8日に艇を上架するため前夜からハーバーに泊り込みました。
夕刻六甲の山が暗くなり出した頃、大雪であたりは瞬く間に真っ白に、おかげでポンツーンが夜になるにつれ凍ってしまい、歩くのが怖い怖い・・・。

当日は晴天のもと無事陸に上がり、思ったほどの汚れも無いようで少し安心です。

きれいに塗装が終わると来週あたりクルージングに出る予定です。

(作業員)生島  ☆フォトギャラリーをごらんください☆
____________________

寒い中をご苦労さまでした、これで今シーズンも安心ですね・・・

(管理人)なかつか



2004年03月05日
Guys[掲示板]を新設しました!

トップページに画像もUPできるGuys[掲示板]を新設しました!

なんでもけっこうです画像と共に書き込んでください。

ゲストブックもご利用ください・・・

(管理人)なかつか




2004年02月13日
もう春がそこまで・・・

そろそろ冬眠から醒めて外え跳びだそう!

トップページも元気の出るように更新しました。

みなさま、ご当地の春のNEWSを画像と共にオネガイシマス。

 [管理人] 中塚 隆夫



2004年01月16日
平成16年度「成人会」新年会 2004/01/15

今年はお正月を過ぎてから急に寒さが厳しくなって参りましたが、我々「成人会」のメンバーは元気で参集しました、新年の挨拶もそこそこに「とにあれ乾杯・・・」さっそく賑やかに歓談が盛り上がり、あっという間に時間は過ぎ、二次会を深夜まで頑張ったのち次の再会を約して解散しました。
今回は田中氏の奥様のご紹介で、梅田北新地「紙なべ蘆月」の和紙の鍋で新鮮な魚と幾種類もの野菜を炊き込んでゆく珍しい料理を皆で賞味しました。

みなさん今年もお元気で!
 (いくしま)☆フォトギャラリーをごらんください。



2004年01月01日
「パリボートショー」 12/08〜12/15

12月8日から15日迄パリボートショーとボルドーの造船所見学に行って来ました。
ボートショーは10日間で入場者が30万人を超すと云われています。 セイリングクルーザー、モータークルーザー、ディンギー、ボート、カヌー他、関連の展示品、そのスケールの大きさには圧倒されました。
ボルドーの造船所(CNB)の工場は100年前にエッフェル塔を設計したエッフェルが建てた工場だそうです。 この工場では60フィート以上のヨットを作っていて、アルミ、FRP、その最新の製造過程を見学する事が出来ました。
パリからボルドー迄はTGV(新幹線)で往復、南部のサンテミリヨン(葡萄畑の中のシャトーに宿泊)も印象的でした。
パリにある国立海洋博物館は今迄見てきた各国の海事博物館の中では抜群です、機会が有れば一日をここで費やしたい処。
(仲野 正三)
☆オリジナル フォトアルバムをごらんください!
 「納会」のぺージからリンクします。



2003年12月31日
和歌山の滝本氏からのMAIL 12/31

中塚様、いつもNewページのご案内有りがとうございます。
今年も楽しくHPを拝見させていただきました。
サントピア納会クルージング天気に恵まれて本当に良かったですね!
艇長の挨拶で各自の健康管理の賜物・・その通りだと思いました。
来年の色気も出して頑張りましょう??・・楽しみにしています。

良い新年をお迎え下さい。
来年もよろしくお願い致します。
(滝本)
____________________

(和歌山のレポーター)からのごあいさつが届きました。
 
 [管理人]なかつか



2003年12月24日
「石垣のクリスマス」 12/24

「石垣のクリスマス」
石垣に住んでこの時季何時も思います。
X'masとお正月は寒くないと実感が湧きません。
内地に永く住んでいた者の肌で感じる感性? ですかね!
ここでもお宅をイルミネーションでライトアップしているところがありますが、なにか「場違いな」感じがしてしょうがないです。
また今日は天気が良く気温も25度ぐらいです、昼間はTシャツで十分でした。
そんなX'mas想像してみて下さい! サンタさんがサーフボードに乗ってやって来るんでしょうか? やっぱりX'masには寒さや雪が必要です!
神戸の写真綺麗ですね! 一度見てみたいものです。 HPとTVで我慢しておきます?
 (多賀 富治夫)
_______________________________________

石垣の多賀さんからMAILがとどきました!

[管理人] なかつか



2003年12月24日
「神戸ルミナリエ」 12/23

「クリスマスイブにお届けします」
阪神淡路大震災後の光として翌年から催行され、今年で9年目になり毎年テーマが変わり今年は「光の地平線」
なにしろ大勢の群集がぞろぞろで、警備員が立ち止まって写真を撮らないでとうるさいこと・・・三脚なんてとても使える状態ではありません。
(いくしま)
_____________________

生島さんが「神戸ルミナリエ」の現場で撮影してきました!
トップページの画像は、市役所の25階から見る「連なる地平線」「光のオアシス」
フォトギャラリーもごらんください・・・
 [管理人] なかつか



2003年12月16日
パリボートショウ情報は少々お待ちを・・・

仲野さんが12/8から12/15まで、パリボートショウに行ってきました、楽しい情報が届きますので少々お時間を下さい。
本人ただいま時差ボケ中とのことです・・・
(管理人)中塚 隆夫



2003年10月28日
「西淡路ミニクルーズ」 10/25-26

ぼつぼつ飯蛸の季節。 淡路西岸へ飯蛸を釣りに・・・
明石海峡から淡路島西岸の漁港を探索しながら飯蛸釣りに出掛けました。

好天に恵まれ最高の日和でしたが飯蛸は釣れず、郡家港に停泊。
港内でいい形の鰯が釣れたので、早速酢で〆て鰯の握り寿司に、、、
これがまた良いお加減で、結構でした。
 (なかの)

最近は高級魚の「鰯のにぎり寿司」とは豪勢な!
天気はええし、酒はうまいし云うことなし・・・
よかったでんなァ〜
  [管理人] (なかつか)


<郡家港で生島氏が「虎自転車」発見!>

持主の漁師のおっさんをリポートしてきました・・・

ちなみに「虎自転車」は、淡路島で3台の限定車で、一台4万円、飾りは別売り、旗のポールは車のアンテナを利用・・・

今は10/25日はこれぐらいの地味さでおらんと日本シリーズで負けたら、石投げられるからと、漁師のおっさん曰くでした。
 (いくしま)

ところで、おっさん虎が負けてしもたけど・・・ 
  [管理人] (なかつか)

  ☆フォトギャラリーをご覧下さい☆  



2003年10月07日
秋のセーリングを楽しんで来ました!(10/4・5)

10月3日 仲野さんから「あしたからチョット1泊で行かへんか?」とお座敷がかかったので、一丁かみの[管理人]がホイホイと参加表明・・・

10月4日 名古屋から西宮ヨツトハーバーへかけつけました、11:15すぐさま出港し「洲本サントピア」へ向かう、と言うのは鯵が釣れて釣れてとの怪情報に乗った誰かさんの話に相乗りしました。
秋晴れの海は風はまずまずで、フルセールでのセーリングに満足、ビールの美味しさにも満足、17:20サントピアマリーナ到着、バースは「淡・淡レース」の参加艇で満杯状態です。
鯵釣りの下見はOK明日の朝から釣ったるでぇ〜
今夜も仲野シェフの名物鱧鍋(たまねぎたっぷり、松茸も入った)で一杯やってごきげんです・・・

10月5日 6:30起床、鯵釣りにとりかかると中々好調ですが、チョツト型が小さくて、もくろんでいた「鯵の握り寿司」で、ヘイおまち!には無理「鯵のひらき」に変更となる。
9:00「淡・淡レース」のスタートに合わせて出港、40数艇が淡輪のゴールに向かいますが、こちらの観戦陣はスタートシ−ンを各々好き勝手に評論しながら楽しんでいます。
絶好のヨット日和なので淡輪沖までレース艇に並走後、西宮へ向かう、関空を過ぎたあたりで鯵の干物も頃合となり、早速コンロで炙っていただきました。
15:40西宮ヨツトハーバー帰港。

今回は絶好の天候に恵まれ日焼けもし鯵も焼き楽しいクルージングでした。

☆フォトギャラリーをご覧下さい☆
☆フォトアルバムは「夏のバカンス・クルージング」からリンクします☆

 [管理人]中塚 隆夫   



2003年09月13日
うなぎ取りに熱中しています!

今年は9月に入ってから、うなぎ取りに熱中しています。
今年のうなぎは皆大きくて驚いています、
大きくても身は柔らかく味も抜群です。

私の顔から毎日うなぎの油が吹き出ているのでは?
写真を送ります。

滝本 誠
_________________________

(和歌山のレポーター)滝本さんからの大うなぎの写真をフォトギャラリーでみてください!

(管理人)中塚 隆夫



2003年09月11日
台風14号が接近しています!

台風14号が接近しています!
このサイトで「台風情報」をご覧下さい。

(気象情報サービスのウェザーテック)
 http://www.wet.co.jp/index.html
  Weather⇒台風情報⇒台風14号

台風14号の動きが一般の人にも良くわかる明解な表示で見る事が出来ます!
「全国海上気象予報」もヨットマンにはグーな情報です!

「03'夏のバカンスクルージング」のページからリンク出来ます。

(管理人) 中塚 隆夫



2003年08月19日
「ドラゴンフルーツの花」8/12

石垣の多賀さんから、大潮の夜に咲き朝にはしぼんでしまう「ドラゴンフルーツの花」の画像が届きました・・・

フォトアルバム「石垣の収獲」に追加掲載してあります。
拡大してすばらしい花の画像をどうぞ!

 (管理人) 中塚 隆夫



2003年08月19日
03’「夏のバカンス・クルージング」 8/9〜8/14

出がけに台風、途中から雨にふりまわされ濡れ鼠で帰ってきましたが、全員元気です!

やっとページが完成しました、レポートとフォトギャラリー、フォトアルバムをごらんください・・・

 (管理人) 中塚 隆夫



2003年08月07日
台風10号接近中・・・8/7

8月9日からいつものメンバーで「夏のクルージング」の予定でしたが、台風10号の接近で待機させられそうです、
とにかく9日にはハーバーに集合して出航準備にとりかかります・・・
行先も再度検討し直しです!

☆アメリカ海軍の台風進路予想図をフォトギャラリーに出しました!
 
https://metoc.npmoc.navy.mil/jtwc/warnings/wp1103.gif
順次更新されますのでチエックしてみてください・・・

  (管理人) 中塚 隆夫
____________________________________________



2003年07月27日
「石垣の収穫」 7/15

多賀 富治夫さん から「石垣の収穫」の画像がとどきました・・・

サボテンに花が咲き実がなりフルーツになります。 名前はドラゴンフルーツです、花は月下美人のように夜に咲き朝にはしぼんでしまいます、しかも大潮の夜にのみ咲きます。

島バナナ。本土で売っている物よりは少し小さいですが味はバッグンです。 輸送費を上乗せすると価格では勝負にならないので、島でしか食べられません。

パパイヤ。青いうちにとってサラダや炒め物に野菜として使います。 黄色くなると果物として食べられます、でも黄色くなると甘いので鳥にやられます。

以上3点は我が家の庭とベランダに出来ているものです。

先日の釣果です! グルクン(和名たかさご、いわしを少し大きくしたヤツ)釣りに行ったとき、同時に底物を狙ったら釣れました。 茶色は、ミーバイと言ってハタの種類で煮付けにすると最高です!

石垣は庭にも海にも食べるものは豊富です! (フォトアルバムの画像をみてください)

  (石垣市) 多賀 富治夫
___________________

☆フォトアルバムは「プサンでランチ」のページよりリンクして拡大画像でごらんください・・・ すばらしいフルーツがありますョ!
 
(管理人) 中塚 隆夫



2003年07月21日
「海の日」クルージング 7/18〜7/20

18日、午後 田中艇長と二人で西宮港出航、途中錨泊中の練習帆船「海王丸」を時計廻りして洲本へ、サントピアにて停泊。

19日、7時出航 友ヶ島の手前で「テルテル」と落ち合い、日和佐へ向かうも強風と大雨と大波の中で、「テルテル」がスクリューのトラブルで西宮へ引き返すことになった。
「コンステレーションY」もサントピアに戻り、洲本のジャスコで買物をしてヨットでプチ宴会。

20日、サントピア出航 14時、西宮帰港。

21日、午後琵琶湖へ「コンステX」のメンテと係留状況を見に行く。

今回はテルテルと並走していい写真をと期待してたのですがトラブルでサッパリでした。
 
(レポーター)なかの 

☆フォトギャラリーに海王丸の写真があります☆



2003年07月18日
フォトアルバムをごらんになる時は・・・

フォトアルバムをごらんになる時は・・・
フォトアルバムの「レイアウト表示」の画面で、画像をクリックして拡大表示したら(次の画像へ⇒)のボタンを順次クリックして、拡大画像でアルバムをごらんください。
(管理人)中塚 隆夫



2003年07月12日
釜山ヨツトハーバーを見てきました!

パンスターフェリーで釜山への船旅を楽しんできました・・・
今回は船旅を楽しむのが目的で、現地ではほんの数時間の滞在なので、それで「プサンでランチ」となりました、それでも釜山ヨツトハーバーだけは見ておこうと言うことで、駆け足で廻って来ました・・・
フォトアルバムは画像整理中です、少々お待ちください・・・
(管理人)中塚 隆夫



2003年06月29日
「与那国たより」をご紹介します!

石垣の多賀 富治夫さんから「与那国たより」が届きました、日本最西端の夕日の画像をトップページにUPしました、とれたてのホヤホヤです!

フォトアルバムは「03'黄金週間クルージング」のページよりリンクしてごらんください・・・
 
(管理人) 中塚 隆夫



2003年06月11日
韓国「ノ・ムヒョン大統領」はヨットマン!

先般 来日されたノ・ムヒョン大統領は20年前、琵琶湖のヨットクラブと釜山のヨットクラブの交流レースで琵琶湖でセーリングされました。

このレースは毎年交互に開催されていたものです。6月8日のTV「百人百熱」の市民との対話を見られた方は,そのなかでVTRでレースの模様が見られたと思います。

あのレースの運営は私が仕切っていました。 代表の井上さんとは古いお付き合いのヨット仲間です。井上さんに頼まれレースの運営を引き受けた次第です。

レース終了後のレセプションで皆と杯を交わしながらヨット談義に花が咲いたものでした。大統領ともその時お話した記憶がかすかにあります。

翌年井上さんに韓国でのレースに誘われたのですが、都合が付かず残念ながら参加出来ませんでした。その後琵琶湖でのレースを2,3回お手伝い致しました。

人の出会いなんてまことに不思議なものです。あの仲間に大統領になった人が居たとは・・・

これからも人の出会いは大切にしたいものです。
     
 多賀 富治夫(石垣市)
_______________________________________________

6/10 石垣の多賀 富治夫さんより 小生にこんなMAILが届きましたのでご紹介します。

 (管理人)中塚 隆夫



2003年06月10日
釜山クルーズに行きます! 7/9〜11

7月9日14:00大阪南港発パンスターフェリーで2泊3日の釜山往復クルーズにコンステの仲間4人が出掛けます・・・
片道18時間の船旅ですから「プサンでランチ」の旅ですが、船大好きの面々には大変楽しみなプランです。
ちなみに往復ジュニアースイート利用で\19,800-、4人部屋スタンダードなら\9,800-ですよ!

(仲野 正三)



2003年06月09日
洲本へミニクルージングに・・・6/7.8

6月7日 08:30西宮出航 洲本サントピアマリーナへ向かう。仮屋漁港へ立ち寄り鮮魚店で鯵、さより、鱧、蛸、ガシラを買い込んで、15:30入港 夕方からコンステレーション号で豪華な海鮮ディナー。

6月8日 09:00サントピアマリーナ出航、14:00西宮帰港。

田中艇長と二人で好天のミニクルージングを楽しんで来ました。

(仲野 正三) ☆フォトギャラリーにもどうぞ!☆



2003年05月18日
オリジナル フォトアルバムをごらんください!

03'「黄金週間瀬戸内海紀行」と「アメリカズカップ2003」のページに、フォトアルバムを Canon Image Gateway にて作成しました。
WEBサイトを使うのは初めてなので研究しながらUPして行きます・・・

お気付きのことがあればMAILでおねがいします。
 (管理人)中塚 隆夫



2003年05月08日
03’「黄金週間瀬戸内海紀行」 御帰りなさい。

9泊10日の瀬戸内海紀行お疲れになったのでは?
いやいや、好きなことで、まだまだなんでしょうか?
参加した本人のみぞ知るといった所でしょうか!
世間一般は、そんなに休みはなかった筈ですが、そこは社会人OB、お見逸れ致しました。

半日クルージングして、半日各地の観光をはじめ参拝、夕方には宴会という感じですね。 中でも、関大ヨツト部OB仲間と共に開かれた大宴会は、おおいに盛り上がったことでしょうね!
楽しくHPを拝見させてもらってます。
生島氏からもすばらしい写真を頂いてます。
また、アクティブなメールでも作成して、楽しませてもらいます。
いいのができたら送りますね!
 滝本 誠 でした。
_______________________________

(和歌山のレポーター)滝本 誠 さんよりこんなMAILが届いています・・・

(管理人)中塚 隆夫



2003年05月07日
今回のクルージングは瀬戸内海をウロウロと! 

「乗船時間は短く」

(その1)多度津港へ入港するや早速丸亀城の天守閣まで登城、次に海の神様金毘羅参り880段への挑戦、私には4度目ぐらいかなァ、途中から足が重くなってきたが膝が笑うほどにもならず、それでも1時間ほどで本宮まで登りきり、お蔭様で早速のご利益、堀江氏のソーラーボートを拝ませて頂きました。 近くのガイドさんがここからは神様に捧げる有難い100段ですよ。トホホ・・・
    
(その2)宮島へ 朱塗りの大鳥居もきれいに補修され、潮のおおきく引いた砂浜では汐干狩の人たちが蟻のよう。 参詣後広電で広島原爆ドームに、残念ながら資料館には時間ぎれ、御霊よやすらかにと合掌。

(その3)大三島では大山祇神社があり、戦いに勝ちたい人が祈願に訪れるという。 なにごとにも勝ちたい人は、どうぞ!

結果、今回は歩くクルージングだった・・・大満足!
 
(生島 淳次)



2003年05月06日
「03'黄金週間クルージング」 4/25〜5/4

GWにすばらしいクルージングを楽しんで、5月4日無事帰港しました・・・
スグにご報告いたしますので少々お待ちを!

(管理人)中塚 隆夫



2003年04月25日
「03’GWクルージング」はコレでいきます!

03’GWクルージング日程表 (艇長案)
 
4・26   西宮出航・・・・・・・・牛窓・停泊    66マイル
       
4・27   牛窓出航・・・・・・・・多度津・停泊   31マイル
                            
4・28   多度津・出航・・・・・御手洗・停泊   50マイル
                            
4・29   御手洗出航・・・・・・厳島・停泊   36マイル

4・30   厳島出航・・・・・・・・宮浦・停泊    43マイル

5・01   宮浦出航・・・・・・・・内海町・停泊   25マイル

5・02   内海町出航・・・・・ 水島・停泊     35マイル

5・03   水島・出航 ・・・・・小豆島・停泊   32マイル

5・04   小豆島出航 ・・・・西宮・帰港     61マイル

5・05   予備日       合計  379マイル
(管理人) 中塚 隆夫



2003年04月24日
03’GWクルージングに出かけます!

明日4/25西宮港に集合してスタートします!
メンバーは、田中・仲野・生島・鬼崎YCの久田さんも参加
それに管理人とで計5名です。
いちおうは「黄金週間航海日程表」通りの予定ですが
マァそれはソレでチョット5/5頃まで留守にしますので・・・
帰港しましたらいろいろご報告致しますのでよろしく。
  (管理人) 中塚 隆夫



2003年04月16日
こんなMAILが届きました・・・

今日はとても暖かで(暑いくらい)さわやかな一日でした。
芦屋川の桜も風に乗って舞っていました。

きれいな桜の画像ありがとうございました。
(見られなかった円山公園のしだれ桜もHPで見せていただきました・)
お元気そうで何よりです!
仲野さまもお元気にしていらっしゃいますか?
アメリカズカップの楽しそうなお顔拝見しました♪
田中さまもお元気にしておられるのでしょうね。
25日ビールでも持ってハーバーへおじゃましたいところですが、
残念ながら仕事です。
どうぞ、気をつけて楽しんでいらして下さい。
皆様にもよろしくお伝え下さい。
  (宮崎 春) HARU−MIYAZAKI 
_____________________________________________

管理人の姪から早速にこんなMAILがきました
  (管理人) 中塚 隆夫



2003年04月16日
「黄金週間航海日程表」はこれ!

03’ GW クルージング 日程表 (艇長案)
 
4・26 西宮出航・・・・・直島・停泊 76マイル 
4・27 直島出航・・・・・今治・停泊 58マイル 観光
4・28 今治出航・・・・・御手洗・停泊 12マイル 集合
4・29 御手洗出航・・・厳島・停泊   36マイル観光
4・30 厳島出航・・・・・宮浦・停泊  43マイル観光
5・01 宮浦出航・・・・・内海町・停泊 25マイル
5・02 内海町出航・・・多度津・停泊 32マイル 観光
5・03 多度津出航 ・・小豆島・停泊 28マイル
5・04 小豆島出航 ・・西宮・帰港  71マイル
5・05 予備日   (合計) 381マイル 
________________

今年のGWも仲間が集まって出かけることになりました・・・
4・28 には御手洗港で僚艇4隻がランデブーです!

瀬戸内邑久町「虫明湾」の風景と歴史を転載しました。
☆フォトギャラリーをどうぞ☆
  (管理人) 中塚 隆夫



2003年04月11日
船底塗装完了・・・

今日 4/11 午後からは雨でしたが船底塗装の完了した
ピカピカのコンステレーション号を下ろしてきました・・・
これでOKでっせ!
☆ピカピカの写真みてヤー☆
(仲野 正三)
__________________________________

雨天の中ホンマにご苦労さまでした!
(管理人) 中塚 隆夫



2003年04月09日
春の船底清掃作業をしました! 4/9

4月9日 コンステレーションY号を上架して船底清掃しました、あとは船底塗装作業をして完了です。
(仲野正三)
_______________________________________

今シーズンに備えての準備が着々と進んでいます・・・
お疲れさまでした!
☆フォトギャラリーをどうぞ・・・☆
(管理人) 中塚 隆夫




2003年04月08日
すばらしい夜桜をどうぞ!

京都円山公園の夜桜見物をさせてくれます・・・
生島さんが画像を送ってくれました。

☆フォトギャラリーでお花見をどうぞ☆
__________________

そろそろゴールデンウイークのクルージング動向がまとまったようです・・・
さて 今年もがんばって行きまひょかァ〜
(管理人) 中塚 隆夫



2003年04月03日
名古屋も桜が満開です・・・

私の町内の桜の名所「山崎川」のそめいよしのが満開です
花の命は短くて、今週いっぱいで終わりそうです・・・
☆桜満開の画像フォトギャラリーに並べました☆
 (管理人)中塚 隆夫



2003年03月31日
鬼崎ヨットハーバーで・・・ 03/30

関大2回生の時家庭の事情で中退した,スナイプ乗りの
久田浩君の消息を,名古屋在住の中塚さんから聞きました。
現在常滑市の鬼崎ヨットクラブで副会長をしているとの事で
昨日早速に中塚さんと一緒にハーバーで彼と逢ってきました
40数年前に、この鬼崎ヨットハーバーから24フィートのクルーザーで彼の仲間達と神島、大王崎、英虞湾、串本方面にクルージングをした事など、その昔にタイムスリップした思いでありました。
なによりも嬉しかったのは、彼がその昔と少しも変わらぬ
ヨット青年でいて呉れたこと!
近い内にヨットでの再会を約して乾杯!  仲野 正三

☆フォトギャラリーにヨット青年がいます☆
_____________________

「鬼崎ヨツトクラブのHP」はロンドンボートショウのページ下の海のページからヨツトクラブへリンクしてください。
(管理人)中塚 隆夫





2003年03月24日
2003年 ヨツト部恒例「卒業旅行クルージング」

(参加艇) コンステレーションY号 ・ テルテル号

(参加者) 田中(喜),生島、竹瀬、中野、菅

       田中(満)、山本(眞)、九喜、木下、山本(和)、本多

(卒業生4名)辻本、中澤、松嶋、植村

(航 海)
3月21日(金)6:30西宮港出港ー(明石海峡)ー15:30坂越入港

3月22日(土)7:00出港ー(家島群島)ー(鳴門海峡)ー(紀淡海峡)ー18:00洲本サントピアマリーナ到着

3月23日(日)9:00出港ー14:00西宮帰港
_____________________________________________________________________________________________

出港より明石海峡まで少しの追い潮にのり通過、学生とコーチ達は両艇に別れそれぞれの艇内で航海技術を教えながら、また神戸空港埋め立ての模様などの風景を楽しみました。天候も良くわいわいと騒ぎながらの航海でした。

予定通りの夕方坂越港に、ちょうど干潮で早速あさり採りにでかけ一時間ばかりでバケツ一杯の収穫、頑張った学生達にこんなところで先輩達のオホメの言葉に大喜び・・・夜は港の食堂で遅くまで宴会が続きました。

翌朝予定の通りに出港して家島群島の側を通過、このあたりの島々は山の切り出しでだんだん島の形が変ってきている。 次の鳴門海峡の汐どき最強12:30にあわせて準備万端整う、もう1マイル前方には白波が立っているのが見えてきた、勿論ラットを握るのは学生達で、なぜか顔つきが引き締まって普段と違う様子になってきているようだ。 テルテル号では紅一点の松嶋嬢がしっかりとついてきている。 明石海峡を含めて歴代の女性先輩たちの体験を引き継ぐ三人目だ。

その流れに乗って紀淡海峡を回航しているとき風が強く波も大きく白波がきつくなり、約二時間ばかり荒れる海を走りサントピアマリーナに着岸、さっそく温泉に、二日目の夜をむかえました。

翌朝は天候も回復のんびりとしながら無事ホームポートに戻りました。 お世話になった船の清掃をすませポンツーンでひととき、お疲れさんパーテイで打ち上げ、卒業旅行は無事終了しました。

   (旅行付添人) 生島 淳次
_______________________

生島特派員からこんなレポートがきました! 

☆フォトギャラリーに写真があります☆
   
   (管理人) 中塚 隆夫



2003年03月12日
石垣のTANIWHAのKuriさんからのメール・・・

うらやましいかぎりです。
ビール片手にアメリカズカップに揺れるオークランドのカフェですか、最高の気分だったでしょう。
スイスにカップを持っていかれたのにも、びっくりしましたが、ツーショットにも、びっくりしました。一人旅もホントにいいですね。
石垣は、天気が良くてまるで夏のようです。先月はプレステージという47フィートのカタマランが、和歌山から来ていました。
老華カルテットというホームページを開いています、石垣のことがのっています。   メールありがとう

  TANIWHA 
    Kuri
_________________

仲野さんにこんなメールがとどきました!

石垣はもうそろそろ初夏の気配でしょうか いいですねェ・・・
  (管理人)



2003年03月05日
「アメリカズカップ2003観戦ひとり旅」を拝見・・・

仲野氏、アメリカズカップ23日、第4戦レース前の熱気と雰囲気に酔い知れるもノーレース、繰越25日もノーレースでヨットばかしは、風がなけりゃ仕方ないものだと改めて思いました。
レース艇も海に浮かぶ飾り物になるんでしょうか?

しかし、私には体験できないことを体験レポートされ、すばらしく思っています。
短いレポートの中には仲野氏の行動が全てわかるものでありました。
   
   (和歌山のレポーター) 滝本 誠 



2003年03月04日
「アメリカズカップ2003観戦ひとり旅」

「アメリカズカップ2003観戦ひとり旅」をUPしました

仲野さんがバイアクトハーバーのHOTな雰囲気を伝えてくれました・・・


 (管理人)中塚 隆夫




2003年03月02日
(03/02)第5戦目 挑戦艇アリンギの勝利!

5−0でスイスが圧勝してカップは152年ぶりでヨーロッパへ渡ることになりました・・・

長い時間との戦いでしたがヤッパリの感じですネ。
(管理人)中塚 隆夫



2003年02月28日
[AC2003]その後については・・・

02/27仲野さんが帰国しました!
今情報を整理していますので、少々お待ちを・・・

きょう02/28[AC2003]4戦目はTeamNZがディスマストでダウン。
とうとう 4-0 でカップのゆくえは決定的となってきました・・・

もうトップページにアリンギが・・・

   (管理人) 中塚 隆夫



2003年02月25日
「AC.2003」 NZ便り・・・02/25

今日も現地NZの仲野さんから連絡が来ましたが・・・

朝からノーレースの決定が出て万事休す!
せっかく楽しみにして来たのにビッグマッチが観戦出来ずに、02/26の便で帰国となってしまいましたザンネンです・・・

でもご本人は「AC.2003」のオークランドでの盛り上がりを肌で感じることが出来て幸せそうですヨ・・・
   
   (管理人) 中塚 隆夫



2003年02月23日
AC.2003 NZ便り・・・

今日現地NZの仲野さんから連絡が来ました!

現地はNZチーム一色のムードで、たいへんHOTな雰囲気のようです。
ご本人はレースが延期されるたびに観覧船のチケットが無駄になるとコボシていましたが、満更そうでもなさそうでお祭りムードを楽しんでいるようです。
なんとかいいマッチが見られるといいですネ〜

こちらはこんなサイトで楽しんでいます!
SAPのサイトです E-card をみんなに送ってはいかがですか?
http://xtramsn.co.nz/teamnewzealand/0,,9102,00.html

「日の岬クルージング」のページにリンクがあります!

  (管理人) 中塚 隆夫



2003年02月22日
ナイショの話しですが・・・

仲間の仲野さんが[AC.2003]観戦にNZへ旅立ちました!

今日、奥様よりこんなコメントがとどきました!
「つれあいは昨日、無事出国、今日昼頃現地から電話がありました無事に着いたようです。 仲野 信子」

どんなリポートがあるのか楽しみです、そやけんど単身赴任はエエなあ〜
 (管理人)



2003年02月19日
「アメリカズカップ速報」へのリンク!

「アメリカズカップ」いよいよ大詰めです・・・

・(Yahoo!スポーツトピックス)のアメリカズカップ速報
 (関連トピックス)のSailing News and Events

・斎藤愛子のアメリカスカップ デイリーレポート

「日の岬クルージング」のページよりリンクできます!

 (管理人)



2003年02月10日
チョット北港まで・・・ 02/09

昨日は天気予報に反して終日曇天でした。
後輩のOB会長と理事長が田中さんと総会の打合せの為に浜に来ていて「一寸フネ出しまへんか・・・」と云うことで北港まで2ハイでミニクルーズに出掛けました。
北港バースの前のレストラン「ヘミングウェイ」で昼食を摂って帰港しました。
新西宮のレストランのビールに始まって往復は飲酒運転、海では罰金なしでしょうな、、、
  (仲野 正三)

☆フォトギャラリーをどうぞ・・・



2003年02月09日
ロンドンボートショウ2003の情報

名古屋のマリンショップ「CATCOMPANY」のオーナー富田孝さんが現地で取材してきました。

「ロンドンボートショウ」
http://homepage1.nifty.com/catcompany/londonpg02.htm

このサイトをごらんくださいワクワクする写真でいっぱいです・・・

(管理人)中塚 隆夫



2003年01月22日
石垣から桜便り! 1/21

石垣ではもう桜が咲いています・・・
まだ満開(2月初め頃か)ではありませんが春を感じさせます。
寒緋桜(かんぴさくら)と言って本土の桜とは少し違います、葉がなくて枝からいきなり花が咲いています、ススキと同居しているのもありました。
満開になればまた送ります・・・

(石垣市) 多賀 富治夫

フォトギャラリーの「さくら」をどうぞ・・・



2003年01月20日
関西大学ヨット部OB「成人会」 2003/1/16.17

今年は「成人会」で関西大学ヨット部全員の安全を祈願して伊勢神宮に参拝してきました。

1月16日
大阪、京都、名古屋からそれぞれ志摩磯部「伊勢志摩ロイヤルホテル」に参集、英虞湾を一望する最上階の部屋で夕日を見ながらの歓談・・・
晩餐は別棟「松柏亭」での「いろり焼料理」に大満足、飲んでも・食べても・歌っても・皆さんご丈夫なこと・・・まだまだこれだけは現役ですわァ。

1月17日
伊勢神宮内宮に参拝、五十鈴川で身を清めて安全祈願をしました。
大任を果たした後「おかげ横丁」で、元気づけに「伊勢牛のすき焼屋」へ、とにあれビールで乾杯! その上かえりがけに”赤福餅”で仕上げをして終り・・・
宇治山田駅で全員で再会を約して、ホナまたなァ〜 で解散しました。

(参加メンバー)
田中、水谷、坂本、野村(S,33)
中塚(S.34)
仲野、今西(S.35)
生島(S.36)
以上8名

フォトギャラリーをごらんください

(管理人) 中塚 隆夫

__________________________________________________

2003年1月20日
☆和歌山の滝本さんからのMAIL☆

HP楽しく拝見させて頂いてます!
成人会の伊勢神宮の参拝ご苦労様でした・・・
しかし露天風呂にご馳走三昧が良かったようですね!
冬場はコンステレーションは冬眠するのかと思いきや頑張ってクルージングしてるのですね。
元旦早々から、お2人の2泊3日のヨット生活、好きだからこそでしょう・・・

家の人達はあきらめているのか・・・理解があるのか?

(和歌山のレポーター) 滝本 誠



2003年01月18日
フォトギャラリーについて・・・

フォトギャラリーの画像がたまり過ぎましたので、旧いものから少しずつ削除させていただいております・・・
新しいものをアップして行きますのでヨロシク!

(管理人)より



2003年01月13日
「洲本ミニクルーズ」1/11〜1/12

1月11日 晴
10:45 田中艇長と仲野 新西宮出航。
淡路島東海岸の森漁港、仮屋漁港、津名港等を探索する。
16:00 洲本"ホテルニュー淡路"の桟橋に着岸する。
ホテルでゆっくり温泉を楽しみ、寿司割烹にて夕食、洲本泊。

1月12日 晴 
7:30 出航 北西の風 5〜8 m アビーム。
セーリングだけで 15:00 西宮に帰港する。
復航、田中艇長の発案でジブスルの手前にストームジブを
張ってスピードアップを計り快走!

2日間共好天に恵まれて、久し振りにセーリングを満喫する・・・
                    
  (仲野 正三)

フォトギャラリーをごらんください!



2003年01月07日
「波照間島」の初日の出・・・

今年もヨロシクお願いします。

日本の最南端の島(人の住む島としては)「波照間島」
(ハテルマ)で2003年の初めての太陽が当たる石碑です。

(石垣市)多賀 富治夫

(フォトギャラリーをごらんください!)




2003年01月04日
「ミステリー クルージング」

おめでとうございます! 元旦クルージングのレポートです・・・

2003 元旦
正午より田中艇長と仲野の二人で、新西宮ヨットハーバーを出航洲本へ向かうも前線が接近、強風と波浪のため洲本サントピアマリーナでの停泊は危険と考え西宮へ引き返しハーバー泊り。
夜は台風並みの強風が夜明け近く迄吹き荒れる。

1月2日
晴天ではあるが「坂越の牡蠣」とのご対面には明石海峡の汐廻りが悪く、その上復航の3日も雨天との予報も考慮して、坂越港へはJRで往復する。 
坂越で名産の牡蠣を「酢牡蠣、焼き牡蠣、土鍋に日本酒を沸騰させての牡蠣しゃぶ、牡蠣雑炊」と名物料理を堪能する。 
夕刻後輩の艇「テルテルの仲間」が来船して新春の乾杯!

1月3日
夜明けから雨、終日雨天の予想なので昼前帰路に就く。

 (特派員) 仲野 正三
________________________

暮れに食べそこなったとは云え、なにをさておいてもゴッツオをたべる執念だけはエライもんですわ!
これがホンマの「ミステリー クルージング」でんな〜

 (管理人)より



2003年01月01日
「明けましておめでとうございます」

「コンステレーション号」は1月1日よりミステリークルージングに出ました!
真相が明らかになり次第発表します。

今年の「成人会」は1月16日から伊勢神宮へ初詣に行きます!

 (管理人)より

______________________
トップの国際信号旗の表示は、このサイトで確認してください!
[HappyNewYear]

「国際信号旗 表示機」
www.corcocu.co.jp/sailing/flags/flags.html
______________________



2002年12月28日
☆仲間からの暮れのごあいさつ・・・☆

「今年もよォ乗ったわァ〜」

別府も行ったし、阿波踊りも、淡路島も、和歌山のクエ料理も行ったし、やっぱし海はええなァ・・・

しかし何時も一抹の不安はある・・・それはいつもヨットに乗っているのが三人で194歳、四人で259歳、ヨタヨタのオールドヨットマンだからである。
すこしの風でもバウからスターンまでヨタヨタして落水しないかと心配だが、それでも酒だけは若いもんに負けよれへん・・・

そういう私も来年で数えで70歳よくぞここまで来たもんだ。
そこで私自身も往年の誇りを捨て発着時に必要なバウスラスターを付けた、冬は電気毛布、ライフラインも頑丈なものにして高くつく困ったもんだ。

それでも我々は来年も水平線に夢を目指してクルージングに明け暮れシマッせ!

 (艇長) 田中 喜佐雄

(フォトギャラリーをごらんください!)
_________________________________________________

「今年の思い出・・・」

今年一番楽しかったことは、別府、沖島、和歌山日高町、阿波踊り、坂越、阿尾漁港そして八重山諸島の楽しいクルージングと思い出です。
八重山の海の美しさは印象的ですし、無類のヨット好きの仲間達と知り合えた事も忘れる事が出来ません。

 (特派員) 仲野 正三 

(フォトギャラリーをごらんください!)
_________________________________________________

「コンステレーションY号の一年間」 

本年は特におもいっきりのクルージングで、オールシーズンを過ごしました。
春には瀬戸内海を巡り別府へ・・・。夏には和歌山由良港で滝本誠さんに案内してもらった川鮎採り。そして徳島の阿波踊り・・・。
秋には淡路島洲本の混浴温泉、サントピアで鯵の大豊漁、そして冬の相生湾の牡蠣料理は残念ながらやめましたが・・・
新西宮ヨットハーバーでのXmasイルミネーションを眺めながら今年の納会をおわりました。

そして今一番嬉しいことはこのような場面が、このような記録が、映像も含め我々シニア仲間でHPを作成でき皆さんにご披露できるようになった事です。
 
 (特派員) 生島 淳次
_________________________________________________

「そろそろ年がかわります・・・」

今年はほんとうに楽しい1年でした、コンステレーション号に元気印が集まって「時の過ぎ行くままに…」を実践し、お互いを確かめ合ってそれを明日の活力として、すばらしい人生を歩むよろこびを感じさせてくれました。

また10月2日には「仲間のホームページ」をオープンして、拙いサイトをお見せできたのもみんな仲間の方々のおかげです。

いま「マイウエイ」のBGMを聞いていると、ジーンとくるものがあります・・・
ホンマにええ仲間に感謝を!

みなさん来年もよろしくおねがいします・・・

 (管理人) 中塚 隆夫

☆新春のトップページでお目にかかりましょう!☆

_________________________________________________

2002年12月29日
☆和歌山の滝本さんからのMAIL☆

「皆さんの挨拶を読んで・・・」

コンステレーションを囲む仲間達、皆さんそれぞれライフスタイルが違っていても、いざコンステレーションがクルージングスタイルに入ると心はひとつ、水平線のかなたに夢を託している皆さんはすばらしいです。

今年は、そういう人達にめぐり会え、お付き合いできた事が
嬉しく感謝しています。ありがとうございました。

来年も皆さんの活動を楽しみにしています。

 (和歌山のレポーター) 滝本 誠




2002年10月06日
みなさまへ! [管理人室]より・・・

このウエブは政治・宗教・営業行為などとは一切関係ありません。CMなしです。

表現に失礼、不適当なものありましたらご指摘いただければただちに書き換えまたは削除します。

著作権侵害行為(もっとも見にくる人もまれですので、そうムキにならなくても)にも同様の処置をとりますのでよろしくお願いします。

[管理人室]への貼りだしは、あくまでご本人の了解の上で行うことが原則です。
                     以上



2002年10月05日
石垣島の立命大OBから(管理人のいとこです) 

早速拝見しました。たいしたもんですね!ボクのPC友達でHPを開いたのは隆夫さんが初めてです、特にシニァ対象がいいです、これから楽しいHPになるのを期待しています。

関大のボクの同期は 吉富(本名たこ) 山口(同ステテコ) 木田(同だんご) で生島さんは1っ上でお会いしたことがあるかも知れませんまた仲野さんは室町の隆夫さんの家でお会いしたことがあります。

西宮でヨットに乗っているうちの立命大OBは居ないようですが、ヨットの備品などを販売している「コスモマリン」は全員うちのOBで代表の田代や西口はボクのことをよくしっています。
娘婿(立命大OB)が時々レースの時助っ人を頼まれそちらに係留している船に乗っているみたいです。艇名は聞いては居ませんが・・・

     多賀  富治夫(石垣市)





2002年10月04日
このページを見ていただく皆様に!

コンステレーション号のホームページ開設有難うございました。
昨今のパソコン並びにデジカメ等の新兵器が巷を賑やかし
我々シニアー連には相当なプレッシャーがかかってくる時代になってきました。
思えばお蔭様で私たちにはヨットという乗り物に早くから
縁があり、学生時代もさることながら数十年の歴史と経過があり特にクルージングでは近海、沿岸を含め殆んどの所へ行きつくした感じがしています。
そんなかんやで・・・そうだ・・・折角の場所に来ている
のだからこれをHPを創ればkuycのnetに流せるのになぁ、、、という話から、是非やろうということになりま〜した。そ・こ・で、、
PCでは先駆者のベテラン中塚氏の登場となり、この一ヶ月間毎日数回のメールで資料、画像のやりとりの合戦があり、こんにち完成に至りました。
これからもちょっとづつ、続けていこうと思っています。

2002年 10月   
コンステレーション CREW 生島 淳次 



2002年10月02日
仲間のサイトやっと出揃いました・・・

皆さんのご協力で”オジンの絵本”がサイトになりました
いつも「フレッシュでシンプル」を忘れずに、更新していきたいと思います!

(管理人)なかつか



2002年09月28日
管理人のプロフィール

名前:  なかつか たかお
年令:  1937年式 けっこうオジン 本人はオッサンのつもり
誕生日: 4/1 エィプリルフール
血液型: むかしから O型
職業:  ヨメハンをもちあげてコトナキを得ている
出身地: 京都市 1973年から名古屋で30数年住まい居る
趣味:  ナンデも一丁カミ!



 
   フォトギャラリーへ